終戦記念日いつ?2018年は終戦から何年たったんだろうか?

この記事は3分で読めます

原爆ドーム
Pocket

スポンサードリンク

終戦記念日いつ?2018年は終戦から何年たったんだろうか?

夏といえば、お祭り、海、夏休みなどのイベントが数多くありますが、一緒にお盆やお中元などご先祖様や知人に感謝を伝える機会が多い季節でもあります。

 

毎年8月を迎えるとテレビやニュースで目につく、終戦記念日。昔、学校の授業で習って覚えている人も多いのでは?

 

今回は、終戦記念日がいつ?今年の2018年で終戦から何年目か調べてみました。

 

終戦記念日の日と内容

まず、終戦記念日とは昭和天皇が国民に向けて、日本が戦争に負けたことを伝えた玉音放送の日です。

 

玉音放送の日付は、1945815日。

1945年は、昭和20年です。

 

この時に負けた戦争が、授業でよく聞いていた第二次世界大戦です。

 

終戦記念日とは、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と1982年(昭和57年)より定められています。

 

815日に追悼式などが主宰されるようになったのは、1963年(昭和38年)から日本政府が全国戦没者追悼式を閣議決定したため。

 

夏の風物詩である甲子園でも正午の時報直前にプレーを一旦中断して1分間の黙祷が選手、観客らで行われます。

 

終戦記念日は、「終戦の日」とも呼ばれています。

スポンサードリンク

終戦から今年で何年目?

第二次世界大戦が終戦したのが、1945815日です。

 

そのため、今年の2018年(平成30年)で終戦から73周年です。

 

よって、73歳以上の方々が戦争の経験者ということになります。

終戦の日はなぜ祝日ではないの?

毎年必ず黙祷が捧げられる終戦記念日。

 

それだけ重要な日なのに、なぜ祝日ではないのでしょうか?

 

理由として考えられる点が2点あります。

お盆の時期とかぶるため

終戦記念日の815日は、一般的にお盆の時期にかぶっています。

 

お盆はご先祖様への感謝の日であり、また店舗などは元々休みの場所が多いため、わざわざ祝日にする理由がない。

そもそも祝いではない

祝日とは、お祝いの日。

終戦の日は、お祝いでしょうか?

 

元々のきっかけは日本が戦争で

敗戦を放送された日。

 

負けた日は祝いではありません。

そのため祝日にならないと思います。

泣いてる女の子

引用元:https://www.photo-ac.com

スポンサードリンク

海外でも終戦の日はあるの?

日本で終戦記念日として定められていますが、他の国では同じように終戦の日はあるのか?

 

その疑問を調べてみると、終戦記念日に該当する日は海外にもあります。

 

しかし、日本と同じ815日ではなく、92日や93日と定めている国もあります。

 

92日は、日本が「誓約履行の詔書」を発行して、ポツダム宣言を含んだ日本の無条件降伏を、降伏文書に調印し即日発行した日です。

 

93日は、対日戦勝祝賀会、軍人節や抗日戦争勝利の日が行われたり、記念日になったためです。

 

各国の終戦記念日をまとめてみました。

815日が終戦記念日の国

・日本

・大韓民国(光福節)

・北朝鮮(祖国解放記念日)

92日が終戦記念日

・アメリカ合衆国

・イギリス

・フランス

・カナダ

・ロシア(2010年~)

93日を終戦記念日の国

・ソビエト連邦(現在のロシア)

・台湾、中華人民共和国

 

第二次世界大戦を取り扱った映画も、各国から多く作られています。

 

毎年夏の時期に放送されている火垂るの墓も、第二次世界大戦の戦争が舞台となっています。

本当の日付は違う

先ほどの各国の終戦記念日で少し紹介しましたが、本当の第二次世界大戦の終戦日は815日ではありません

 

815日は、昭和天皇自らの肉声で国民に敗戦を伝えられたためその衝撃の大きさから終戦の日となったのかもしれません。

 

通常では、日本がポツダム宣言の降伏文書に調印した194592日を終戦記念日示すことが多いようです。

スポンサードリンク

まとめ

・終戦記念日は815

・今年の2018年で終戦から73周年

・昭和天皇によるラジオでの敗戦の放送は1945815

・終戦の日は祝いの日ではないため祝日ではない

・各国によって終戦の日は違う

・終戦の日は正確にいうと戦争の終了日ではない

 

学生の頃に必ず教えられた第二次世界大戦の日本の敗戦。

 

終戦記念日は、終戦から72年たった今でも決して忘れてはならない記憶や、思いを後世に伝えるためにも大切な日だと思います。

 

815日は、黙祷を捧げましょう。

 

終戦記念日はいつ?今年は何周年?は以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ハロウィン
  2. 西洋のおばけ
  3. ハロウィン子ども
  4. ハロウィン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。