仮想通貨の止まらない暴落はいつまで続くの?みんなの被害状況はどんな感じ?

Pocket

スポンサードリンク

仮想通貨の止まらない暴落はいつまで続くの?みんなの被害状況はどんな感じ?

昨年「億り人」などで、新たな投資として注目を集めた「仮想通貨」。

 

一時期は、連日のように話題となっていました。

 

しかし、20181月に発生したNEM(ネム)流出事件で約580億円のとんでもない被害額からも、徐々に下火となって話題に上がらなくなりました。

 

最近、仮想通貨ってどうなったんだろ?

 

そう思っていたタイミングで、また仮想通貨で不正アクセスで流出があったようです・・。

 

今回は、仮想通貨の止まらない暴落はいつまで続くの?みんなの被害状況はどんな感じ?をまとめてみました。

 

【おすすめ記事】

>>シュウウエムラ(shu uemura)クリスマスコフレ2018の値段と発売いつ?パレットも可愛すぎる!

>>仮面ライダージオウベルト価格と予約は楽天アマゾンどこが最安値?特典などまとめてみた

>>仮面ライダージオウおもちゃの発売日と予約はココをチェック!見逃したならコレがおすすめ!!

>>札幌のクリスマスイベント子供も楽しめる厳選おすすめスポット2018

>>PSクラシック(プレステミニ)の定価価格と収録ソフトは?予約方法はココをチェック!

仮想通貨とは

仮想通貨(かそうつうか)とは、2009年頃に「仮想通貨」という表現と共に誕生しました。

(以前にも、一部の仮想通貨は存在していた)

 

ネット上で売買されるデジタル通過の一種のため、一般的な紙幣や硬貨が存在しません。

 

仮想通貨は、開発者が国のお金を発行する役割を主にしており、仮想通貨は特定のコミュニティのメンバー内で、利用ができるようになっています。

 

スマホアプリや、ネットゲーム内で利用されている通過も原則的には、仮想通貨と同じ仕組みとなっています。

 

20189月時点で、600種類以上の仮想通貨が存在していますが、課税の逃げ道や、闇市場を生みやすいなど、問題点も挙げれらています。

スポンサードリンク

億り人とは

日本で度々話題になった億り人(おくりびと)とは、1年間で価格が約20倍以上にもなった「ビットコイン」などを安いうちに購入していて、仮想通貨の急激な価格上昇によって、高額の金額を得た人の総称です。

 

億り人のイメージにつられて、知識を身につけずに仮想通貨を購入する人が増えたのも、急激な成長の一因のようです。

Zaif仮想通貨の流出

本日2018920日に、「Zaif」(ザイフ)を運営している「テックビューロ」が、ビットコインなどの仮想通貨が不正アクセスによって、流出したことが発表されました。

 

被害額は、約67億円もの金額になるようです。

 

最近、耳にすることがなくなった仮想通貨の久々のニュースが、また大きな金額の流出でイメージがどんどん安全ではなく、怖いもので固定されていきそうですね。

 

今回の流出した約67億のうち、約45億円は顧客の資産となっているようです・・。

 

一時期話題をあつめた与沢翼さんも被害に遭われていたようです。

一体、いくらくらいの被害を受けたのか?

 

一般人には、恐ろしい金額でしょうね・・。

スポンサードリンク

NEM(ネム)の仮想通貨の流出騒動

仮想通貨の流出事件といえば、一番に記憶にあるのが「NEM仮想通貨の流出事件」です。

 

2017年に大ブームとなった、仮想通貨の取引場NEMを運営していた「コインチェック」。

 

2018126日に、不正アクセスによって52300NEM(時価総額580億円)を流出した発表をしました。

 

この事件は、連日ニュースで取り上げられコインチェックで、取引をしていたユーザーが会社に押し掛けるなど、大きな関心を集めました。

 

580億円もの金額の流出事件は、未だ聞いたことのないかなりの金額なので、想像もできません。

 

事件直後は、凄腕のホワイトハッカーの出現などで、すぐに犯人を受け止められそうな雰囲気もありましたが、20189月現在は未だに進展はないようです。

 

もう半年以上も経過しているので、個人的にはもうダメじゃないかと思います。

仮想通貨の暴落はいつまで続くの?

今回のZaifや、前回のNEMを含めて2018年上半期だけで、仮想通貨の不正アクセスの被害額は約605億円となっているようです。

 

被害金額のほとんどがNEM流出事件ですが、仮想通貨が気になっていた人にとってやはり不安になりますよね?

 

20189月現在は、昨年と対照的に仮想通貨の暴落が止まらないようです。

 

仮想通貨の暴落は、一体いつまで続くのでしょうか?

 

トレーダーの方の情報などをチェックしていると、過去の傾向を見ていると10月~11月頃は上がることが多いので、上昇するのではと予想もあるようですが、今回の流出事件が少なからず、影響を与えそうですね。

 

今月の9月からの暴落は、アメリカの金融グループのゴールドマン・サックス(GS)の発言が影響ではないかとも言われているので、様々な要因があるようですね。

 

まだしばらく暴落は、続くかもしれません。

スポンサードリンク

みんなの仮想通貨って?

「みんなの仮想通貨」とは、ビットコイン情報を中心とした仮想通貨のポータルサイトのようです。

 

仮想通貨ごとのリアルチャートを、一目で比較できます。

みんなの仮想通貨

引用元:https://cc.minkabu.jp/

仮想通貨の取引方法なども紹介しているので、初心者でも見やすいサイトとなっています。

>>みんなの仮想通貨はココ

 

スポンサードリンク

まとめ

手軽に出来て、簡単に大金が出来そうなイメージで注目をあつめた仮想通貨。

 

超高額の流出事件から、過熱気味な話題性が落ち着いていましたが、知らない場所では暴落が止まらないようですね。

 

昨年の爆発的な伸びが、本来は異常だった気もするので、気になる方は「みんなの仮想通貨」などで、基本をまず学んでから少額から取引がおすすめです。

 

今後、仮想通貨がまた爆発する可能性もありえるかもしれないので、注目しておきたいですね!

 

仮想通貨の止まらない暴落はいつまで続くの?みんなの被害状況はどんな感じ?は以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。