読書感想文の書き方で低学年おすすめのタイトルのつけかたまとめ

この記事は3分で読めます

読書感想文子ども
Pocket

スポンサードリンク

読書感想文の書き方で低学年おすすめのタイトルのつけかたまとめ

読書感想文を書く際に、最も重要になるのが、「タイトル」です。

 

このタイトルにインパクトがあれば、「読んでみたい」「興味が湧いてくる」という感情を、読み手に抱かせる事もできます。

 

しかし、読書感想文のタイトルは、「○○を読んで」というベターな書き方が多いのも現実です。

 

これは、「感想文」という呪縛に締め付けられてしまった人が付けがちなタイトルで、タイトルというのは、もっと自由に表現しても良いものなのです

 

今回は、読書感想文の書き方で低学年おすすめのタイトルのつけかたまとめを紹介します。

 

【関連おすすめ記事】

>>読書感想文の書き方で低学年最後の難関を簡単に済ませる方法

>>読書感想文の書き方で低学年は題名が長い事が多い

>>読書感想文の書き方で高学年おすすめの終わりの書き方

>>読書感想文の書き方おすすめ低学年の見本まとめ

>>読書感想文の書き方の低学年向け課題図書紹介と書くコツ

>>読書感想文の書き方を中学わかりやすくまとめてみた

 

タイトルを考えるポイントは?

タイトルは、一番初めにつけるという考えが、一番多いと思います。

 

文章を書く事が得意な人は、タイトルと文章をつなぎ合わせる事が出来ますが、文章を書く事が苦手な人はそうはいきません。

 

そんな時は、「タイトルは最後」につける事をオススメします。

 

文章を書き進めていく内に、自分が何を伝えたいのかが見えてくるため、先に文章を書いて、何度か繰り返し読み、最後にタイトルをつけるという方法も手法として覚えておいて下さい。

スポンサードリンク

タイトルの書き方

タイトルのつけ方をとして、定番の「○○を読んで」や、仮定系、疑問系、気持ち、といった視点で書く事が出来ます。

 

読書感想文の題名の例

ココからは、例文をいくつか紹介していきます。

読書感想文

引用元:https://www.irasutoya.com

おねぇちゃんって、もうたいへん!

お母さんが再婚して、突然妹ができた小学1年生のココちゃん。

 

自分よりも大きな妹は、怪獣みたいに暴れる、天真爛漫な妹。

 

新米お姉ちゃんの、奮闘を描いた内容です。

 

この本のタイトルをつけるなら、

「おねぇちゃんって、もうたいへん!を読んで」

これは、定番系になります。

 

「私が、妹だったら」

これは、仮定系になります。

 

感想文を書く子が、実際にお姉ちゃんという立場の時に使いやすいタイトルとなります。

 

「何でお姉ちゃんは妹の面倒をみるの?」

これは、疑問系になります。

 

妹を大事にする事の大切さや、兄弟関係について感想を述べる時に使いやすいです。

 

「私も妹が欲しいな」

これは、自分の気持ちを書いています。

 

この本を読んで、妹がいるって楽しそう、自分もお姉ちゃんになりたい、という気持ちを書いた感想文の時に使いやすいです。

スポンサードリンク

わすれものチャンピオン

毎回忘れ物をしてしまう主人公。

 

いつもお母さんや、先生に怒られてしまいます。

 

ある日、絶対に持ってくるように言われたクレヨンを忘れてしまう。

 

それを正直に話す主人公。

 

忘れ物をした時の焦りや不安、先生になかなか言い出せない時の心情を描いた内容です。

 

この本にタイトルをつけるなら、

「わすれものチャンピオンを読んで」(定番)

「正直に話す事って大切だね」(気持ち)

「忘れ物をしないためにはどうしたら良いかな?」(疑問系)

「僕だったらしい正直に話せるかな?」(仮定系)

題材となる本にもよりますが、一冊の本から感じ取れる事は、人それぞれです。

 

読んで感じた事を、そのままタイトルにする事で、内容も深まります。

スポンサードリンク

まとめ

読書感想文のタイトル決めのコツとしては、「定番」「疑問系」「仮定系」「気持ち」という視点で、考えると書きやすくなります

 

又、本を読んだ後に、感想文を書いた後の方が、自分がこの本に対して、何を感じたか知る事ができるので、タイトルは後付けにする事もオススメのポイントです。

 

以上のことを踏まえて、読書感想文に素敵なタイトルをつけてみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 研究
  2. 仮装
  3. ハロウィンかぼちゃ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。