読書感想文の書き方で高学年向け題名の書き方まとめ

Pocket

スポンサードリンク

読書感想文の書き方で高学年向け題名の書き方まとめ読書感想文の題名は、今から読む読書感想文がどういったものなのか、決まるくらい大事です。

 

読書感想文のコンクールで入賞する方は、100%と言っても良いほどオリジナルの題名を付けています。

 

でも、オリジナルの題名と言ってもどういう題名をつけていいのか、わかりませんよね。

 

今回は、読書感想文の書き方で高学年向け題名の書き方まとめを紹介していきます。

 

【関連おすすめ記事】

>>読書感想文の書き方で中学生が本文を書く簡単な方法

>>読書感想文の書き方で題名を高校向けにまとめてみた

>>読書感想文の書き方で高学年おすすめの終わりの書き方

>>読書感想文の書き方で悩む中学生に題名のコツを紹介

>>読書感想文の書き方で中学生が原稿用紙を書く方法

>>読書感想文の書き方を中学わかりやすくまとめてみた

 

題名を考える

題名は、どんなふうに付けたらいいでしょうか?

・主人公の名前を入れる
・著作者の名前を入れる
・どんな作品なのか(明るい、暗い、面白い、笑える、泣ける)
・主人公を自分に置き換えてみる
・著作者を自分に置き換えてみる

スポンサードリンク

こういった感情作品に関することで、題名を付けていきます。

 

読書感想文を書き終わってから、読み返し作品に合った題名を考えても良いです。

 

出だしでつまずくよりは、最後に回した方が簡単に思いつくかもしれませんよ。

 

最後に回してそれでも思いつかない場合は、何度か読書感想文を読み返してみてください。

 

そうすることによって、思いつくことがあります。

・自分が1番印象に残った場面は何だったのか?
・主人公に何か伝えたかったことはあったのか?
・著作者に伝えたかったことはあったか?
・みんなに何か伝えたいのか?

 

そんなことを見出しながら、読み返してみましょう。

そうすると、題名を思いつくことが出きます。

 

題名は、その作品に関連することを書けばいいのです。

 

自分の読んだ作品はどんなだったか、思い出しながら考えてみてくださいね。

スポンサードリンク

題名の例文

引用元:https://www.photo-ac.com

では、実際に題名を考えていきましょう。

 

主人公に伝えたかったこと

「○○はあの時どう思ったの?」

 

著作者に伝えたかったこと

「○○はこう言いたかったんだ」

 

どんな作品だったか

「○○と私」

「○○に勇気をもらえた」

「明るい未来」

「楽しかったあの日々」

「辛い人生」

「なぜあなたはいなくなったの?」

「笑いが止まらない」

「君は本当に面白い」

「自然とは何か?」

「自然の恐ろしさ」

 

こういった題名を考えていけば、みんなと同じになることはまずありません。

 

そして、あなたの読書感想文も素晴らしいものとなるはずです。

 

最初に題名を書いた場合、オリジナルの題名から始まると、読書感想文も書いていて面白くなるはずですよ。

 

最後に題名を付けようと思っているのであれば、この読書感想文はどんな題名にしようかなと考えながら書いていくのも、楽しく書けるかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

読書感想文の題名について、おわかりいただけましたでしょうか?

 

みんなと違う題名を付ければ、先生も読んでいて楽しいと思うはずです。

 

自分自身も書いていて満足を得られると思いますよ。

 

高学年らしい素晴らしい題名を考えてみてくださいね。

 

お友達にも見せてあげて、コツなどを教えてあげるのも、お友達の輪を広めるチャンスかもしれません。

 

読書感想文は自分を主張できる場です。

 

自分自身を出し切って悔いのない読書感想文づくりをしてくださいね。

 

【関連おすすめ記事】

>>読書感想文の書き方で中学生が本文を書く簡単な方法

>>読書感想文の書き方で題名を高校向けにまとめてみた

>>読書感想文の書き方で高学年おすすめの終わりの書き方

>>読書感想文の書き方で悩む中学生に題名のコツを紹介

>>読書感想文の書き方で中学生が原稿用紙を書く方法

>>読書感想文の書き方を中学わかりやすくまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ハロウィン
  2. プレゼント
  3. 化粧品
  4. 孫のおばあちゃん
  5. 着物

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。