読書感想文の書き方を中学わかりやすくまとめてみた

Pocket

スポンサードリンク

読書感想文の書き方を中学わかりやすくまとめてみた読書感想文を書いていくにあたって、わからないことが色々とあると思います。

 

その中で、読書感想文のまとめという箇所があります。

 

まとめは、結論を書くということですので、しっかりと内容を把握し、完結させます。

 

今回は、読書感想文の書き方を中学わかりやすくまとめて紹介していきます。

 

【関連おすすめ記事】

>>読書感想文の書き方で中学生が本文を書く簡単な方法

>>夏休みの宿題の小学生の国語を簡単に済ませるコツ

>>夏休みの宿題の英語の訳を終わらせるコツを抑えてみた

>>読書感想文の書き方で悩む中学生に題名のコツを紹介

>>読書感想文の書き方で中学生が原稿用紙を書く方法

>>夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツ

 

まとめ方のコツ

結論を書くということなので、自分が読んだ本でどんな影響を受けたのか

 

本を読んだことによって、自分の考え方が変わった

 

自分への自信に繋がった

 

これらを丁寧にまとめることで、まとめの完成となります。

スポンサードリンク

まとめの例文

作者にどう問いかけていきたいか(五体不満足を読んだ場合)

作者は生きていくうえで、色んな障害を切り抜けていきました。

自分はあって当たり前と思っている、足や手、それがない生活は私自身には想像もつきません。

 

人は、足で歩く、手で何かをつかむ。

 

そういったこと全てが当たり前ではないことを、みんなに伝えてくださって本当にありがとうございました。

 

私はこのことをみんなに伝えていき、手や足があることの素晴らしさ、丈夫に生まれてきてありがとうと、自分に感謝できるよう生きたいと思いました。

 

主人公にどう問いかけていきたいのか

君のこの行動には、正直本当に驚かされた。

 

君はどうしてそんなことをしようと思ったの?

 

私にはとても理解ができない。

 

でも、勇気ある行動は尊敬したい。

 

この先、困難が待ち構えていようと、君のその勇気は誰にも負けないと思う。

 

これからも頑張ってほしい。

スポンサードリンク

自分ならどう行動していくのか

自分が主人公と同じ立場であるならば、逃げ出しているかもしれない。

 

いざという時、自分は主人公と同じ行動を取っているのだろうか。

 

こういう場面に出くわしたことない自分には想像もつかない。

 

でも、この作品では人を助けることの素晴らしさを感じさせられる、とても良い作品だと私は思いました。

みんなに知ってもらいたいこと

この世の中には、食べ物があって当たり前だと思っていると思いますが、この世界では今も食べ物がなく多くの方が亡くなっています。

 

特に小さい子供たちです。

 

食べたくても食べられない、そんな人が同じ世界のどこかにいることを知ってほしい。

 

そして、食べ物を粗末にしないでほしいとそう思う。

スポンサードリンク

みんなに伝えたいこと

みんなは、風邪をひいたとき、お腹が痛い時、頭が痛い時病院に行くと思います。

 

しかし、この世界には病院がなく辛い症状の時や、ケガをしたときに、治療してもらえない国があります。

 

その為に、風邪で人が亡くなってしまうなんてこともあります。

 

病院があちらこちらにある、日本では考えられないことだと思います。

 

当たり前に風邪は治せるこの日本に生まれてよかった、何もかもが当たり前にあるということには感謝しないといけません。

 

まとめは、こんな感じで書いていくと良いです。

参考にしてくださいね。

まとめ

読書感想文のまとめについて理解できましたでしょうか?

 

最後の完結ですので、長々書く必要もありません

 

しっかりと自分の意見を書いて、みんながその本を読みたくなるそんな読書感想文を作り上げてください。

 

【関連おすすめ記事】

>>読書感想文の書き方で中学生が本文を書く簡単な方法

>>夏休みの宿題の小学生の国語を簡単に済ませるコツ

>>夏休みの宿題の英語の訳を終わらせるコツを抑えてみた

>>読書感想文の書き方で悩む中学生に題名のコツを紹介

>>読書感想文の書き方で中学生が原稿用紙を書く方法

>>夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 仮装の子供
  2. 敬老の日プレゼント
  3. ハロウィンかぼちゃ
  4. ハロウィン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。