読書感想文の書き方で中学生が原稿用紙を書く方法

Pocket

スポンサードリンク

読書感想文の書き方で中学生が原稿用紙を書く方法読書感想文を書くにあたって、原稿用紙の書き方がわからないなんてことがあるかと思います。

 

題名はそこに書くの?

名前は?

本文を始めるには何行あけたらいい?

 

などで詰まってしまっている方、今回は読書感想文の書き方で中学生が原稿用紙を書く方法を紹介していきます。

 

【関連おすすめ記事】

>>読書感想文の書き方で中学生が本文を書く簡単な方法

>>夏休みの宿題の小学生の国語を簡単に済ませるコツ

>>夏休みの宿題の英語の訳を終わらせるコツを抑えてみた

>>読書感想文の書き方で悩む中学生に題名のコツを紹介

>>読書感想文の書き方で悩む中学生の書き出しおすすめ例を大特集!

>>夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツ

 

原稿用紙の使い方

作文

引用元:https://www.photo-ac.com

1番最初の題名を書くときは、上から2~3マスあけて書きます。

 

次に、その隣に名前を書いていきます。

苗字と名前の間と名前の下に1マスあけます。

 

その次の行に。見出しを書いていきますが、1マス開けて書き出します。

 

3行目に見出しを書いていくというやり方が、一般的とされています。

 

まれに、名前の後1行あけて、4行目から書いていくこともあります。

 

これは、指定があった時のみ使用します。

 

次に、本文を書いていきます。

本文は、1番長く書くところです。

 

悩むところや、間違えて書いてしまうところがあるかと思いますので、しっかりと読んでくださいね。

スポンサードリンク

注意すべき箇所

カギカッコ小さい文字(ゃ、ゅ、ょ、っ)は、1文字として考えますので1マス使います。

 

カギカッコを使うときは、マスの途中でも次の行の1番上から書き出します。

 

カッコを閉じるとき、文字数的に次の行の1番上に来てしまうときは、前の行の1番下のマスに文字と一緒に書きます。

 

「、。・」なども次の行の1番上に来ないように、前の行の1番下のマスに文字と一緒に書きます。

 

マスの下の枠外に書くこともありますので、どちらでも書きやすい方を選んでくださいね。

 

カギカッコで会話文を書いている途中、次の行まで会話が続いてしまった場合、最初のマスを合わせるかどうか悩んだことありませんか?

 

この場合ですが、小学生までは下げて合わせていくのですが、一般的には合わせずに、1番上から続きを書き出していきます

 

次に会話の終了時、「。」を付けるかどうかですが、新聞などは「。」は付けないのですが、読書感想文には「。」をつけるのが一般的です。

スポンサードリンク

その他、会話以外でカギカッコを使いたい場合(何かを強調したいとき)は改行する必要はありません

 

数字の書き方などでも悩みませんか?

 

数字は、漢字で書きます。

 

2018年→二〇一八年

という書き方になります。

 

ですが、123456789

 

など数字が大きくなった場合ですが、この場合は数字で書きます。

 

寝かせて書くというやり方もありますが、あまり使わないので参考までに覚えておいてくださいね。

 

最後に。「ゃ、ゅ、ょ」などの小さい文字は、行の1番上に来てもいいのか?

 

ということなのですが、こちらに関しては1番上にきても良いです。

 

でも、先生によっては、行の1番最後のマスに他の文字と一緒に書くようにと指摘される場合もあります。

 

ここは先生に確認を取っておいた方がいいと思います。

スポンサードリンク

まとめ

原稿用紙の使い方はご理解いただけましたでしょうか?

 

ノートと違って書き方があり、なかなか難しいですよね。

 

でも、原稿用紙のいい所は、文字数を把握するのに適しています

 

決められた文字数で、原稿を書かなくてはいけない場合、文字数を自分で数えるなんて、ややこしくてできません。

 

文字数を意識しながら、文を書く、決められた文字数でまとめあげていくという、文章能力がつきます。

 

普段から、何かを書くとき原稿用紙を使い慣れ親しんでおくと、いざというときに役立ちそうですね。

 

【関連おすすめ記事】

>>読書感想文の書き方で中学生が本文を書く簡単な方法

>>夏休みの宿題の小学生の国語を簡単に済ませるコツ

>>夏休みの宿題の英語の訳を終わらせるコツを抑えてみた

>>読書感想文の書き方で悩む中学生に題名のコツを紹介

>>読書感想文の書き方で悩む中学生の書き出しおすすめ例を大特集!

>>夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. クリスマスコフレ
  2. 七五三
  3. ハロウィン
  4. プレゼント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。