ユニバハロウィンのコスプレ期間と注意するべきポイント

ハロウィン子ども
Pocket

スポンサードリンク

ユニバハロウィンのコスプレ期間と注意するべきポイント

秋のユニバと言えば、ハロウィンですね。

 

色んな人が様々なコスプレをして、ハロウィンを楽しみます。

 

毎年、ユニバのハロウィンに参加している方は、色々と知識が

あると思いますが、初めての方は情報がなければ不安ですよね。

 

そんな方のために、今回はユニバハロウィンのコスプレ期間と注意するべきポイントを紹介していきます。

 

【関連記事】

>>ユニバのハロウィンの期間はいつ?2018年まとめ

>>ユニバでハロウィン仮装に簡単なおすすめまとめ

>>ハロウィンイベント関西でキッズも一緒に参加できるおすすめ大特集!

>>ユニバのハロウィン仮装はいつから?いつまで大丈夫??

>>ハロウィンイベント東京で開催のアノ芸能人にも会えそうな場所はココ!

 

仮装してもいい期間は?

ユニバーサルスタジオのハロウィンのコスプレが出来る期間ですが、2018年98~115までとなっています。

8日のみJCB貸し切りですので一般の方は9日から)

 

この期間であれば、コスプレで入場可能です。

 

期間以外でのコスプレは、入場禁止となっていますので、しっかりと日程は確認しましょう。

 

コスプレをするにあたっての、いくつかの注意点や禁止事項があります。

 

これを破りますと、パークから追い出されます

 

楽しい思い出を作るためにも、確認をしておきましょう。

スポンサードリンク

トイレでの着替えは厳禁

入り口付近に、コインロッカー付きの更衣室がありますので、必ず、そこで着替えてください。

顔を隠した仮装はパークに入ってから

入場時に顔を隠していますと、入場ができませんので、マスクはパーク内で被ってください。(ヘルメットは禁止です)

覆面

引用元:https://www.photo-ac.com

クルーと間違える仮装は禁止

混乱を避けるため、クルーと同じ格好のコスプレは、禁止となっています。

 

トランシーバーも持ち込みも禁止となっています。

剣などの持ち込み禁止

オモチャだから・・。

といっても、禁止だそうです。

 

本格的な仮装をしたいために、剣などの武器を持ち込みたい方もいるかと思います。

 

どうしても持ちたい人は、段ボールなどでの手作りでしたら、持ち込んでもいいそうです。

刀

引用元:https://www.photo-ac.com

露出の多いコスプレは禁止

子供が楽しむハロウィンイベントですので、水着のみで参加したり、男性が、上半身を露出したりすることは禁止となっています。

 

最低限のマナーだと思いますので、こちらは必ず守りましょう。

スポンサードリンク

ユニバハロウィンでおすすめのコスプレ

ココからは、ユニバでハロウィンでおすすめなコスプレを紹介していきます!

 

ミニオンズ

ユニバといえば、ミニオンズですね。

 

黄色いニット帽にツナギで簡単にできるコスプレから、全身ミニオンズになりきれる仮装も売っていますので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

ハリーポッター

ハリーポッターの仮装も、可愛いくておすすめです。

 

お子さんもご両親も、簡単にコスプレできるハリーポッターシリーズです。

 

控えめなコスプレなので、恥ずかしがり屋の方にもおすすめですね。

魔女や黒猫

ユニバと直接関連性はありませんが、ハロウィンとの関係性で、魔女や黒猫の仮装が多いです。

 

魔女の帽子を被る簡単なコスプレから、本格的なコスプレまで、人それぞれ、楽しんでコスプレをしています。

 

猫のコスプレも、猫耳を付けるだけでも十分に可愛いですし、

全身猫でも可愛いです。

 

お子さんだと着ぐるみでも可愛いですね。

 

子供さんとお母さんで楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

ユニバのハロウィンについて、ご理解いただけましたか?

 

せっかく参加するのなら、思う存分楽しみたいですね。

 

今年のハロウィンはユニバで仮装して、楽しんでくださいね!

 

【関連記事】

>>ユニバのハロウィンの期間はいつ?2018年まとめ

>>ユニバでハロウィン仮装に簡単なおすすめまとめ

>>ハロウィンイベント関西でキッズも一緒に参加できるおすすめ大特集!

>>ユニバのハロウィン仮装はいつから?いつまで大丈夫??

>>ハロウィンイベント東京で開催のアノ芸能人にも会えそうな場所はココ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ハロウィン
  2. 読書感想文
  3. お歳暮

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。