ハロウィン仮装で人気の2018男の最新おすすめまとめ

ハロウィン
Pocket

スポンサードリンク

ハロウィン仮装で人気の2018男の最新おすすめまとめ

ハロウィンの仮装と言えば、なんだか女性物ばかり・・。

 

男性の方は、そう思っていませんか?

 

男性だって、かっこよく仮装したいですよね。

 

そんな男性の方向けに、今回はハロウィン仮装で人気の2018男の最新おすすめまとめを紹介していきたいと思います。

 

【関連記事】

>>ユニバのハロウィンの期間はいつ?2018年まとめ

>>ハロウィンの仮装で男性のドンキホーテで被らなそうなおすすめまとめ

>>ユニバハロウィンのコスプレでカップルにおすすめ厳選12選

>>ハロウィンの仮装で子供向け女の子に人気2018最新まとめ

>>ハロウィンの仮装で男ウケ抜群のおすすめまとめ

 

かっこよく決めれる仮装

男性だってハロウィンに仮装して、注目浴びたいですよね。

 

カッコよく決めれる、おすすめの仮装を紹介していきます。

スポンサードリンク

吸血鬼ドラキュラ

マントをまとい、ダークな雰囲気を漂わせるドラキュラの仮装です。

 

目の周りに少しだけメイクをすれば、本格的なドラキュラの仮装ができます。

 

大人でも気軽にできる仮装なので、人気があります。

警察官

モデルガンや手錠を持って、かっこよく警官の仮装をしてみませんか?

 

ビシっと決まった制服姿は、とてもかっこいいですよ。

SWATコマンダーポリス

男性の憧れ、スワットの制服です。

 

男性は、銃に憧れますよね。

 

先ほどの警察官と一緒で、モデルガンを合わせると、とてもかっこいいですよ。

神父

ここは、シックに神父さんはいかがですか?

 

ハロウィンは、ゾンビなど恐怖系の仮装をする方が多い中、市民を守る神父さんもかっこいいです。

スポンサードリンク

分厚い本を持って、眼鏡をかければすぐに神父に変身です。

スーパーマン

正義のヒーロー、スーパーマンの仮装はいかがですか?

 

映画にもなっていて有名ですよね。

赤いマントが、かっこいいですね。

 

この格好で人助けをすれば大人気になること間違いなしです。

少年ジャンプの人気アニメ

男性に大人気、ドラゴンボールや、ワンピースの仮装はいかがですか?

 

みなさん、個々にお好きなキャラクターがいると思います。

 

ハロウィンの日だけは、大好きなキャラになり切ってはいかがですか?

スポンサードリンク

ドラゴンボールでしたら、髪の毛をワックスで立てて、「スーパーサイヤ人」なんてこともできますね。

 

ワンピースの、ルフィは麦わら帽子です。

 

その他にも、たくさんキャラクターはいますので、好みで選んでみては、いかがでしょうか?

大人に人気の新世紀エヴァンゲリオン

アニメですが、どっちかというと大人向け作品ですね。

 

碇シンジ、渚カヲルは、学生服に髪型をセットするだけでできますね。

 

女性も一緒なら、女性キャラをやってもらうと、より一層本格的に決まると思いますよ。

面白く仮装したい

かっこいいのもいいけど、ウケ狙いの面白い仮装も少しだけ紹介します。

スポンサードリンク

面白チキン

名前のまま、ニワトリの着ぐるみです。

ちゃんとトサカもついていて、とっても面白いです。

お相撲さん

マゲの被り物もついている、お相撲さんの仮装です。

 

ちゃんと服になっていますので、安心して仮装してください

シャンパンの瓶

シャンパンの瓶の着ぐるみです。

 

一緒にグラスを持ち歩けば、きっと注目間違いなしです。

まとめ

男性の方、いい仮装は見つかりましたか?

 

案外、男性物もたくさんありますよ。

 

かっこよく決めたい方、面白く仮装したい方、好みによって変えてみてくださいね。

 

【関連記事】

>>ユニバのハロウィンの期間はいつ?2018年まとめ

>>ハロウィンの仮装で男性のドンキホーテで被らなそうなおすすめまとめ

>>ユニバハロウィンのコスプレでカップルにおすすめ厳選12選

>>ハロウィンの仮装で子供向け女の子に人気2018最新まとめ

>>ハロウィンの仮装で男ウケ抜群のおすすめまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 提灯
  2. 仮装
  3. クリスマスプレゼント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。