ハロウィン仮装で人気2018最新の女性向けランキング

この記事は3分で読めます

仮装
Pocket

スポンサードリンク

ハロウィン仮装で人気2018最新の女性向けランキング

今年もハロウィンがやってきます。

 

2018年、あなたはどんな仮装をする予定ですか。

 

今年のブームに乗った仮装?

それとも、全く違う個性的な仮装にしますか?

 

まだ何か決まっていない方や、今年の流行は何なのか知りたい方もいると思います。

 

今回はそんな方向けに、ハロウィン仮装で人気2018最新の女性向けランキングを紹介していきます。

 

【関連記事】

>>ハロウィン仮装で可愛い他と被らないおすすめコレクション

>>ハロウィンの仮装で男性のドンキホーテで被らなそうなおすすめまとめ

>>ハロウィン仮装ランキング2018最新まとめ

>>ハロウィン仮装ランキング女子におすすめベスト5

>>ハロウィンの仮装で男ウケ抜群のおすすめまとめ

キョンシー

70年代にブレイクした、中国映画のキョンシーですが、2018年にプチブレイクしています

 

キョンシー服に帽子、お札を付けて、本格的にいかがですか?

カボチャや魔女の仮装

カボチャの仮装は、ハロウィンカラーをモチーフとした、黒とオレンジのワンピースで、とっても可愛いです。

 

大きめのリボンもついていて、ハロウィンにオシャレを楽しみたい人に向いています。

スポンサードリンク

魔女の仮装は、ハロウィンと言えば魔女という感じなので、全く浮くこともなく、雰囲気に馴染むことができます。

 

付属品で、ホウキを持てばもっと雰囲気が出ていいです

 

赤いリボンをつけて、黒猫を肩に乗せたら、ジブリの「魔女の宅急便」みたいで可愛いですね。

ディズニー

2018年も、定番のディズニーシリーズが最も流行しています。

 

「美女と野獣」の「ベル」、「アラジン」の「ジャスミン王女」。

 

「不思議の国のアリス」の「アリス」や、「トランプの国の女王」などが今年の流行です。

 

そして1番最新作品は、「アナと雪の女王/家族の思い出」です。

スポンサードリンク

まだ日本では、仮装の販売はしていませんが、ハロウィンに向けて製作中みたいです

 

こういうこともあり、今年は「アナと雪の女王」が1番多いのではないかと、予想されています。

学生

もう、学生なんて何年前?という方も、この期間だけは学生服を着ませんか?

 

セーラー服やブレザーなど、種類は豊富にあります。

 

スケバンの制服も売られていますので、かっこよく着こなすのもいいですね。

巫女さんやシスター

ハロウィンとなれば、街中にゾンビや悪魔などが多いです。

 

そんな中、巫女さんや、シスターがいてもいいですね。

 

巫女さんであれば、白と赤をモチーフとした可愛い仮装で、憧れた方もいるかと思います。

スポンサードリンク

シスターも清楚な雰囲気で、憧れの的ですね。

 

この機会に、自分で憧れた職業の仮装をしてみても、いいと思います。

ダルメシアンワンピース&クルエラ

101匹わんちゃん」でお馴染み、ダルメシアンとクルエラの仮装です。

 

こちらも、ディズニーですが、わんちゃんの仮装です。

 

そして、クルエラは、「101わんちゃん」に出てくる悪役の女性です

 

ダルメシアン柄と赤をモチーフとした、大人っぽい衣装で、今年の流行りと言われています。

 

グループで、分けて着ても可愛いと思います。

まとめ

ハロウィンの仮装は、普段とは違う自分になれるので、本当に楽しいですね。

 

小さい頃からの夢だった職業になりきるのも、いいと思います。

 

自分の大好きなアニメキャラ、芸能人になりきるのも楽しいですね。

 

仮装ができるのもハロウィンだけの楽しみです。

 

この機会を逃さず、楽しんでくださいね。

 

【関連記事】

>>ハロウィン仮装で可愛い他と被らないおすすめコレクション

>>ハロウィンの仮装で男性のドンキホーテで被らなそうなおすすめまとめ

>>ハロウィン仮装ランキング2018最新まとめ

>>ハロウィン仮装ランキング女子におすすめベスト5

>>ハロウィンの仮装で男ウケ抜群のおすすめまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. コスメ
  2. 七五三の女の子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。