自由研究のまとめ方は中学生の調べ学習でまとめよう

中学生
Pocket

スポンサードリンク

自由研究のまとめ方は中学生の調べ学習でまとめよう

中学生の自由研究のテーマとして、社会科などの調べ学習を選んだ場合、一番難しいのは、研究結果のまとめ方ではないでしょうか?

 

本やパソコンで調べたことを、どうやってレポートとしてまとめたら良いのか、迷ってしまいますよね。

 

そんな風に困っている中学生向けに、今回は自由研究のまとめ方は中学生の調べ学習でまとめようを紹介していきます。

 

【関連おすすめ記事】

>>自由研究まとめ方で中学生への例をまとめてみた

>>自由研究のまとめ方は模造紙で社会をまとめてみよう

>>自由研究まとめ方の低学年のための例まとめ

>>自由研究まとめ方は低学年は模造紙にどう書く?

>>自由研究まとめ方は模造紙で中学生トップを目指そう!

>>自由研究まとめ方中学生の社会を見やすくするポイントはココ!

 

調べ学習をまとめるのに必要な項目とポイント

調べ学習をテーマにした自由研究のまとめ方は、理科の実験や観察などと基本的には同じです。

 

書くべき項目や、流れは決まっているので、それに従って書いていくと良いでしょう。

 

ここでは構成順に、それぞれの項目について説明したいと思います。

タイトル

調べた内容を分かりやすく書きます。

 

新聞やネット記事を見ると、面白いタイトルがあるので、そういったものを参考にするのもおすすめです。

 

「私の町の今と昔~今と30年前の町はどう違った?~」といったように、長くなりそうな時は2つに分けて、サブタイトルをつけると良いでしょう。

スポンサードリンク

動機

なぜ、そのテーマについて調べようと思ったのか、理由を具体的に書きましょう。

 

「両親が若い頃の話を聞いている時に、昔の町の様子は今と比べてどうだったのか興味を持ったため」など。

準備したものや手順

テーマについて調べるために準備したものや、調べる手順について詳しく書きます。

 

「町の昔の地図、人口統計表、昔の新聞、他」

「今の地図と昔の地図を比べてみる、昔からあるお店の人に話を聞いてみる」など。

調べて分かったこと

グラフ

引用元:https://www.photo-ac.com

ここでは、分かった事実だけをまとめて書きます。

文字だけでなく、表やグラフ、写真などを使うと分かりやすくなりますよ

スポンサードリンク

考察や感想

調べて分かった事実から、自分なりに考えたことや思ったことを書きます。

 

調べ方で、もっとこうした方が良かったなどの反省点があれば、それも書いておきましょう。

 

「昔は今より子供の数が多くてびっくりした」

 

「昔は今より個人経営のお店が多かったけれど、どうして少なくなってしまったのかを次回調べてみたい」

 

「町全体だと広すぎて細かいところまで調べる余裕がなかったので、今度は自分の通う学区に絞って調べたい」など。

参考資料

本

引用元:https://www.photo-ac.com

参考にした本や、資料などをリストアップします。

 

本の場合はタイトル、作者、出版社を、インターネットの場合は、サイトのタイトル、URL、管理者を書いておきましょう。

スポンサードリンク

調べ学習のまとめにはスケッチブックがおすすめ!

人口統計や気候など、社会科の調べ学習を自由研究のテーマにした場合、スケッチブックを使ってまとめるのがおすすめです。

 

模造紙だと基本的に1枚にまとめるので、表やグラフを使いすぎると、一度に見る情報量が多すぎて読みにくくなってしまいます

 

また、レポート用紙だと、小さすぎて表の数字が見にくくなったりする場合もあります。

 

その点、スケッチブックなら、レポート用紙よりも大きいため、表やグラフを色分けしたりするのにも便利で分かりやすいです。

 

その他にも、スケッチブックを使うメリットしては

・1枚ごとに項目を分けて書くことができること

・見開きで2枚分を1ページとしても使えること

・写真やイラストも大きく載せることができる

・細部まで分かりやすいこと

などが挙げられます。

 

逆にデメリットとしては、

・罫線がないのでまっすぐ書くのが難しいこと

・大きいので持ち運びが大変

 

といった面もあります。

 

しかし、全体で見ればメリットの方が多いと言えるでしょう。

 

もともと絵を描くための紙なので、色鉛筆やマジック、絵の具などを活用して、自分らしいレポートが作れるのも魅力です。

スポンサードリンク

まとめ

調べ学習を自由研究のテーマにした場合、色々なことを調べてまとめていかなくてはなりませんよね。

 

自分で調べたことを頭の中で整理するためにも、最初にレポートの項目ごと書き出して、それに沿って必要な情報を調べていくのがおすすめです。

 

調べたことを項目ごとにまとめていくうちに、自然と全体の流れも見えてきますよ。

 

ぜひスケッチブックを使って、楽しみながら自由研究をまとめてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ハロウィン
  2. 宿題
  3. ハロウィン
  4. ハロウィン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。