自由研究まとめ方中学生の社会を見やすくするポイントはココ!

この記事は4分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

自由研究まとめ方中学生の社会を見やすくするポイントはココ!夏休みの自由研究ってどうやって書いたら良いのか、悩んでいる中学生のみなさんも多いと思います。

 

特に社会の自由研究となると、何をどうやって調べてまとめたらよいのか、なかなかイメージがつきにくいんじゃないでしょうか?

 

そこで今回は、自由研究まとめ方中学生の社会を見やすくするポイントはココ!を紹介したいと思います。

 

【関連おすすめ記事】

>>夏休みの宿題で難問の英語日記の簡単な片付け方

>>夏休みの宿題の小学生の国語を簡単に済ませるコツ

>>夏休みの宿題の英語の訳を終わらせるコツを抑えてみた

>>夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツ

>>夏休みの宿題を中学生が早く終わらせる学年別のおすすめ方法

>>夏休み工作で高学年の男の子にも人気の車の作り方

 

自由研究のまとめ方

まず、自由研究のまとめ方です。

テーマについて調べ終わったら、それを実際の文字にまとめていきましょう。

 

中学生であれば、レポート用紙や模造紙を使うことが多いかと思います。

 

レポート用紙に書く場合は、構成にそって箇条書きにしていくと、読みやすくなります。

 

パソコンを使えるようなら、エクセルでグラフを入れるのもおすすめ。

 

より分かりやすくなります。

パソコン

引用元:https://www.photo-ac.com

模造紙に手書きする場合はレイアウトが大切。

 

まずは、目立つように大きくタイトルを書きましょう。

 

次に、各項目を分かりやすく配置していきます。

 

新聞の見出しなどを参考にすると良いかもしれません。

 

手書きの良いところは個性温かみを感じさせるところにあります。

 

表や写真、手書きの絵などを使って、オリジナリティ溢れる自由研究を完成させてください。

 

次からは、自由研究の書き方など詳細を紹介していきます。

スポンサードリンク

どうまとめるかが大事!自由研究の書き方

自由研究は、内容はもちろん、それ以上にまとめ方が非常に大切です。

 

調べたことを分かりやすくまとめるコツについて見ていきましょう。

 

書き方の構成は、基本的に次のとおり。

タイトル(研究テーマ)

分かりやすく、簡潔に、読んでみたいと興味を引くようなタイトルが良いでしょう。

研究のきっかけ

調べたいと思った動機過程を具体的に書きます。

 

授業で聞いて興味を持ったとか、テレビで見てもっと知りたいと思ったなど。

結果を予想する

テーマについて、調べる前に結果を予想してみましょう。

 

違っていてもかまいません。

その場合は、なぜ違っていたのかを書くとより良いでしょう。

スポンサードリンク

調査の方法

どんな準備をして、どのような方法で調べるのかを書きます。

 

本やインターネット、詳しい人に聞くなど、方法はさまざま。

 

参考にした資料のタイトルや作者はメモしておくようにしましょう。

調査結果

自由研究のメインとなる部分。

 

調べて分かった事実を、自分の予想や仮説と比べながら書いていきましょう。

 

その時に、調べてみた感想反省点なども、取り入れると良いですよ。

 

文章だけでなく、写真や地図、グラフなどを使って視覚的に表現すると、より分かりやすくなるのでおすすめです。

参考にした資料

レポートの最後には、参考にした資料をリストアップします。

 

本を参考にした場合はタイトルや作者名を、インターネットで調べた場合はWEBページのタイトルや、記事を書いた人の名前を書きます。

 

また、詳しい人に話を聞いた場合はその人の名前も載せておくと良いでしょう。

本

引用元:https://www.photo-ac.com

研究テーマの決め方

実際に自由研究を始める前に、まずは何について調べるのかテーマを決めなくてはいけません。

 

この時、自分が興味のあること好きなことを選ぶのがポイント。

 

社会科の中には地理、歴史、公民の3つの分野があるので、それぞれについてテーマ選びのコツを見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

地理

実際に自分が住んでいる地域について、地形気候などを調べてみるのも良いでしょう。

 

地域に伝わる昔話や、地名の由来などを調べるのも面白いかもしれませんね。

 

図書館へ行けば資料などもたくさんあるので、比較的調べやすいテーマだと思います。

 

もうひとつおすすめしたいテーマは、世界遺産について。

 

テレビや雑誌などで特集されているのを見て、行ってみたいと思った場所を選ぶのも良いと思います。

 

日本だけでなく、世界中に目を向けてみるのもおすすめですよ。

 

こちらも資料はたくさんあるので、情報に困ることはなさそうです。

歴史

歴史

引用元:https://www.photo-ac.com

有名な歴史上の人物について、調べてみてはいかがでしょうか。

 

ドラマや映画、漫画などで興味を持った人物についてなら、楽しみながら書くことができると思います。

 

また、地域の工芸品特産品など、身近なものの歴史について調べてみるのもおすすめ。

 

例えばいつ頃から作られるようになったのか、作られるようになったきっかけは何なのか。

 

実際に作っている人が身近にいるようなら、直接聞いてみるのも方法のひとつです。

公民

政治経済について調べるのは、難しいように思えますよね。

 

でも、日々の生活の中にも政治や経済にかかわることは、たくさんあります。

 

たとえば、スーパーで売っている食材の値段について。

 

同じ食材でも日によって値段の変化があるのかどうか、値上がりするのはどんな時なのか。

 

こういったことを調べるのも十分自由研究のテーマになります。

スポンサードリンク

まとめ

自由研究を完成させるには、準備や下調べなど手間がかかって大変な部分もあります。

 

しかし一から自分で考え、テーマについて調べ、それを紙にまとめるという作業は、きっと学校の授業以上に学べることも多いはず。

 

書き方のコツさえつかめばそう難しいことではありません。

 

夏休みを有意義に過ごすためにも、楽しく自分らしい自由研究を書き上げてくださいね。

 

自由研究まとめ方中学生の社会を見やすくするポイントはココ!は以上です。

 

【関連おすすめ記事】

>>夏休みの宿題で難問の英語日記の簡単な片付け方

>>夏休みの宿題の小学生の国語を簡単に済ませるコツ

>>夏休みの宿題の英語の訳を終わらせるコツを抑えてみた

>>夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツ

>>夏休みの宿題を中学生が早く終わらせる学年別のおすすめ方法

>>夏休み工作で高学年の男の子にも人気の車の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. プレゼント
  2. ハロウィン仮装
  3. 七草粥

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Sponsored Link




おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。