夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツ

この記事は3分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツ夏休みの宿題といえば、自由研究ですね。

 

自由研究といえば、観察日記や読書感想文、作品など色々とあると思います。

 

その中で、英語の自由研究だった場合、どうしたらいいでしょうか。

 

あるいは、ご自身で自由研究のテーマを英語にしたい、そう思った方は、どうやって進めていくのか迷っていると思います。

 

そんなあなた向けに、夏休みの宿題の自由研究を英語でカッコよく済ませるコツを紹介していきます。

 

【関連おすすめ記事】

>>夏休みの宿題で難問の英語日記の簡単な片付け方

>>夏休みの宿題の小学生の国語を簡単に済ませるコツ

>>夏休みの宿題の英語の訳を終わらせるコツを抑えてみた

>>夏休みの宿題の小学生難敵の家庭科はなぜ必要なの?

>>夏休みの宿題を中学生が早く終わらせる学年別のおすすめ方法

>>夏休み工作で高学年の男の子にも人気の車の作り方

 

英語を習いたての中学1年生

中学1年生の夏休みだと、英語はまだまだ習いたてで、そこまで知識はないと思います。

 

そんな中での英語の自由研究ですが、身の回りの物を英単語に、まとめていくのはどうでしょうか?

 

テレビ、テーブル、椅子などでしたら、まだまだ習いたての英語でも、書くことができますよね。

 

わからない単語は、和英辞典を引けば簡単に出てきます。

テーマを絞れば、もっと簡単にできるかもしれません。

 

例えば、野菜や果物の名前を書いていくなど、そうすればあまり悩むことなくできると思います。

 

他には、国の名前を国旗の挿絵をつけて書いてみる。

 

国旗や名前を覚えられるので同時に社会の勉強にもなりますね。

スポンサードリンク

慣れてきた頃(中学2年、3年)

この頃には、ある程度の英語は身に着けているはずです。

 

少し難易度の高い、自由研究を行うといいと思います。

 

難易度が高いと言っても、どんなものかと言いますと、短文でもいいので文章を作る

 

普段よく口にする言葉や、行動を英文にしてみるのもいいと思います。

 

1日の予定や、何をしたか。などです。

 

小学生に時にやった、「一言日記」の英語バージョンみたいな、自由研究も面白くていいかもしれません。

高校生以上におすすめ

日本の本を読んで、その感想文を英語で書いてみる、というのもいいかもしれません。

 

なかなか、やりがいがあると思います。

 

その他には、自分の好きなアーティストの歌の歌詞を英文に変えてみる

逆に洋楽を、日本語訳してみる。

 

そんな自由研究もいいかと思います。

洋楽を日本の歌詞に変えてみるのは、私もしました。

 

この歌には、こういう思いがあったのかと、改めて思う部分があり面白いですよ。

スポンサードリンク

日本のことわざを、英語にしてみるというのもいいと思います。

ことわざの勉強もできるので、国語力もつくと思います。

 

難易度が高いものでいえば、英語の本を丸々1冊訳してみるというのはどうでしょうか?

 

洋書で日本にも馴染みがあるといえば、「ハリーポッター」、「赤毛のアン」などがあります。

 

日本語とはまた違った味わいで読むことができ面白いと思いますよ。

英語力が完ぺきではなく、間違いもあるとは思いますが、読んだことによる達成感、そして、それを丸々1冊訳したとなると本当にすごいと思います。

 

間違えていてもいいんです。

 

やり遂げたことに意味があると、私は思いますので、日数がかかり大変だと思いますが、頑張ってみてください。

スポンサードリンク

まとめ

英語の自由研究は、自分の能力を高めることができますし、大きな発見もできると思います。

 

英語のほかにも社会や国語、文章能力もつくと思います。

 

周りを見ることで、観察力もつきますし、ぜひとも、自由研究に英語を取り入れていってほしいと思います。

 

自分の好きなテーマで進めていくことで、自分の興味があることを徹底的に調べていく

 

そして、それを英語で表現していく。

これがきっかけで英語に少しでも興味を持ってくれたらいいなと思います。

 

【関連おすすめ記事】

>>夏休みの宿題で難問の英語日記の簡単な片付け方

>>夏休みの宿題の小学生の国語を簡単に済ませるコツ

>>夏休みの宿題の英語の訳を終わらせるコツを抑えてみた

>>夏休みの宿題の小学生難敵の家庭科はなぜ必要なの?

>>夏休みの宿題を中学生が早く終わらせる学年別のおすすめ方法

>>夏休み工作で高学年の男の子にも人気の車の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ハロウィンの猫
  2. ボジョレーヌーボー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Sponsored Link




おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。