夏休み工作は折り紙が低学年の子供におすすめです!

Pocket

スポンサードリンク

夏休み工作は折り紙が低学年の子供におすすめです!小学生になると、夏休みの宿題が出るようになりますよね。

 

まだ低学年のお子様だと、あまりボンドやカッターナイフなどを使わせるのは危険で、どんなものにすればいいのか迷ってしまいます。

 

あまり難易度の高いものを選んでしまうと、結局お母さんがほとんど作ることになるなんてことも。

 

そこで、今年の夏休みの工作の宿題には、折り紙はいかがでしょうか。

 

折り紙だとお子様にも安全で、お母さんも一緒に作ることができるので、楽しく作れます。

 

今回は、夏休み工作は折り紙が低学年の子供におすすめです!をご紹介したいと思います。

 

【関連おすすめ記事】

>>夏休み工作の宿題に高学年女子向けのかわいいものはどれ?

>>夏休み工作で高学年の子ども向けペットボトル作品はこちら!

>>夏休みの高学年の工作は紙粘土を使って貯金箱がおすすめ

>>夏休み工作で高学年女子向けのかわいいドールハウスを作ろう!

>>夏休みに高学年の女子の工作で簡単な作品はコレ!

>>夏休み工作で高学年の男の子にも人気の車の作り方

 

夏休みの工作に使える折り紙の作品

新幹線

男の子なら、みんなが大好きな新幹線

 

少し難しいですが、音声解説も付いているので、とっても分かりやすいです。

立体的なので、完成度も高いですね。

 

窓は切って貼らないといけませんので、2色の折り紙が必要です。

動画では2つだけですが、たくさん作ってつなげるともっと迫力が出ますよ。

スポンサードリンク

無限変形キューブ

折り紙で作った四角形を、セロハンテープでつなげたものです。

 

無限に変わるおもしろいキューブで、形が変わっていくのを楽しめます

小さなお子様もどんどん変わるキューブに、興味津々になります。

 

たくさんの色を使えばカラフルでキレイに出来上がります。

少し複雑ですが、動画で分かりやすく解説してくれているので簡単にできますよ。

カキ氷

折り紙でできるかき氷です。

 

夏らしく、見ているだけで涼しい気分になります。

 

上の部分をアレンジすると、おもしろいカキ氷がたくさんできるので、たくさん作ってお店屋さんをするのもいいですね

かき氷

引用元:https://www.photo-ac.com

折り紙で立体の絵

のりを塗った画用紙に、小さくちぎったたくさんの色の折り紙を落として、余分な折り紙を払うだけでできます。

 

すきな形にのりを貼ると、その形に紙が残るので、カラフルでおもしろい絵になります

 

折り紙を小さくすればするほど細かい絵になります。

小学校1年生くらいの、小さなお子様におすすめですよ。

スポンサードリンク

動物園

折って作るのではなく、半分に折った折り紙を切って作る方法です。

 

色のついていないほうに絵を描かないと、開いたときに下書きの線が見えてしまうので注意が必要です。

 

半分の絵を描かないといけないので少し難しいかもしれませんが、動画のとおりに書けば上手に作ることができます。

 

紹介されている以外の動物も、作りたいものを簡単に作れるので、低学年のお子様にはとてもおすすめです。

 

動物をいっぱい作って、楽しそうな動物園を作りましょう

まとめ

折り紙だけでも、たくさん作ったり、作り方を工夫すれば、簡単なのにすごい作品を作ることができます。

 

せっかく工作をするなら、楽しくがんばって作った物のほうが思い出にも残ります。

 

納得のいくものができたときは、とても嬉しいものですよ。

 

ぜひ今年の夏休みには、折り紙で工作の宿題にぴったりの作品を作ってください。

 

【関連おすすめ記事】

>>夏休み工作の宿題に高学年女子向けのかわいいものはどれ?

>>夏休み工作で高学年の子ども向けペットボトル作品はこちら!

>>夏休みの高学年の工作は紙粘土を使って貯金箱がおすすめ

>>夏休み工作で高学年女子向けのかわいいドールハウスを作ろう!

>>夏休みに高学年の女子の工作で簡単な作品はコレ!

>>夏休み工作で高学年の男の子にも人気の車の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. パンダ
  2. コスメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。