梨を食べ過ぎるとどうなる?1日の適量を超えるとヤバイ?

Pocket

スポンサードリンク

梨を食べ過ぎるとどうなる?1日の適量を超えるとヤバイ?みずみずしく、シャキシャキした食感が美味しい梨。

 

夏から秋にかけてついつい食べたくなる果物です。

 

しかし、いくら美味しいとはいえ、1度にたくさん食べてしまっても大丈夫なものなのでしょうか。

 

そこでを食べ過ぎると身体はどうなるのか、また、1日に食べられる適量はどのくらいなのかを紹介していきます。

 

【関連おすすめ記事】

>>スイカの栄養と効能が意外過ぎてすいかブームが起きる前に買い占めます!

梨に含まれる主な成分とその効果

水々しい梨に含まれる成分や、効果を紹介していきます。

梨

引用元:https://www.photo-ac.com

水分

梨の約90%は、水分。

 

暑い時期の水分補給やエネルギー回復に効果があると言われています。

カリウム

カリウムには。摂取しすぎた塩分を体外に排出させる作用があり、むくみ解消に効果的。

 

また、心臓や筋肉機能を調整する働きもあると言われています。

スポンサードリンク

アスパラギン酸

アスパラギン酸には、利尿作用があり、アンモニアを排泄させてくれます。

 

また、新陳代謝の促や疲労回復効果も。

食物繊維

善玉菌を増やして、悪玉菌を減らす効果あり。

 

便秘の解消や大腸がん予防に効果があると言われています。

ソルビトール

ソルビトールは、梨に含まれる糖アルコール。

 

便をやわらかくする効果があり、蠕動運動を促す働きも。

プロテアーゼ

プロテアーゼは、たんぱく質分解酵素。

 

肉や魚をやわらかくし、タンパク質の吸収をよくする働きがあります。

スポンサードリンク

梨の食べ過ぎによる影響は?考えられる4つの症状

①体を冷やす

基本的に生の野菜やフルーツには身体を冷やす作用があります。

 

それに加え、梨に含まれるカリウムや、アスパラギン酸には利尿作用が、糖分であるソルビトールには、解熱作用があるため、たくさん食べることによって、身体を冷やす原因となります。

 

冷えは万病のもと。

梨の摂り過ぎには、気を付けたいですね。

 

②下痢

梨のシャリシャリとした食感のもととなる「石細胞」には食物繊維と似た効果があるため、摂取しすぎると、消化不良を起こし下痢をしてしまいます。

 

また、便を柔らかくする効果があるソルビトールについても同様。

 

さらに梨自体には、身体を冷やす作用があるため、お腹が冷えることで下痢をしてしまうという場合もあるでしょう。

③太る

他のフルーツに比べ、梨のカロリーは比較的低く、大きさにもよりますが1個約120~150キロカロリーです。

 

食事の代わりに梨を食べる「置き換えダイエット法」もありますが、通常の食事に加えて梨をたくさん食べてしまうと、逆に太ってしまうおそれも。

 

④アレルギー

梨にも、アレルギーがあります。

原因物質は、梨に含まれるタンパク質と言われています。

 

梨を食べて口の周りが赤く腫れたり、嘔吐やじんましんが出た場合は要注意。

 

重篤な場合は呼吸困難で死に至る場合もあるので、上記のような症状がある場合には、すぐに食べるのをやめましょう。

スポンサードリンク

梨は1日にどれくらい食べていいの?

農林水産省は、1日の果実摂取目標として、200g以上を推奨しています。

 

梨の場合、大きいものでだいたい1個150~200g程度なので、1日1個を目安にすると良いでしょう。

 

小さめのものでも2個までにしておくのがおすすめ。

何でも摂り過ぎるのは身体によくありません。

 

バランスよく日々の食事に取り入れたいですね。

まとめ

梨を食べることで得られる効果は、むくみ解消や便秘の改善、水分補給など様々

 

適量を摂取すれば、ダイエットや美肌効果も期待できます。

 

しかし適量を超えて食べ過ぎてしまうと、逆に身体に良くない作用もあることが分かりました

 

食べ過ぎないことも大切ですが、例えば冷え性の人は、火を通したジャムやコンポートにして食べたりするとより良いでしょう。

ジャム

引用元:https://www.photo-ac.com

お腹の弱い人は、食べる量を控えめにするなど、工夫も必要ですね。

 

アレルギーが気になる人は、一度病院で調べてもらうのも良いかもしれません。

 

自分に合った摂取量と食べ方で、ぜひ旬の梨を楽しんでください。

 

梨を食べ過ぎるとどうなる?1日の適量を超えるとヤバイ?は以上です。

 

【関連おすすめ記事】

>>スイカの栄養と効能が意外過ぎてすいかブームが起きる前に買い占めます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ボジョレーヌーボー
  2. 感謝する人
  3. カエデナ土鍋ご飯
  4. 炎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。