熱っぽいのに熱がなくてだるいくて頭痛があるときの対処法

この記事は5分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

熱っぽいのに熱がなくてだるいくて頭痛があるときの対処法熱っぽいし、おでこも熱いから熱あるのじゃないかな?と体温計ではかってみても熱はない・・・。

 

でも、だるいし、しんどい。

 

そういうことってありませんか?

私はあります。

 

主人に「お前おでこ熱い!体温計で測ってみ!」と、体温計で測ってみても36.5度・・・。

 

なんで?

と思ったことあると思います。

 

では、なぜだるくて熱っぽいのに熱はないのでしょう?

 

熱っぽいのに熱がなくてだるいくて頭痛があるときの対処法を紹介したいと思います。

 

【関連記事】

>>大人の麻疹(はしか)の初期症状と男女別の対処法は?

>>夏バテ解消にぴったりな飲み物が意外と知られていない?

>>医者に風邪に効く飲み物と飲み方を白状させた

 

倦怠感やだるさを引き起こす原因

そもそも倦怠感はどのように生じるのでしょうか。

 

倦怠感、だるさの原因を細かく紹介していきます。

肉体労働

休めない日が続いたり、寝不足が続いたりすると、体に疲れがたまり、だるさや倦怠感が現れます。

 

スポーツをした後にも、疲労感やだるさを覚えることがありますが、すっきりした気持ちになる人が多いものです。

 

ところが仕事や家事など、意に反して休めない場合の肉体労働は精神的疲労もたまるため、すっきりするどころか不快感を伴います。

 

いずれも十分な休息をとることでほとんどが回復します。

スポンサードリンク

精神疲労

仕事や家庭環境、友人関係などが原因でストレスがかかり、倦怠感やだるさが現れることがあります。

 

長引くと心の病気につながることもあるので、注意しなければなりません。

 

原因となる環境を変えるのは難しいですが、ストレスをためない対策をなるべく早い段階で取り入れる必要があります。

栄養不足

体に必要な栄養が不足することで、倦怠感やだるさを感じることがあります。

 

特にエネルギー減となる炭水化物のほかに、その代謝を助けるビタミンB群が不足すると、倦怠感につながるケースが多いようです。

 

疲れやだるさに負けないためにも、心身を上手に保つには炭水化物やビタミンB群のほか、ビタミンCの摂取も心がけたいところです。

 

また、鉄分不足は貧血を招いて、倦怠感につながることもあります。

 

このほか、肉体労働や精神的疲労が重なり、食欲不振から栄養不足を招くことも、考えられるでしょう。

スポンサードリンク

病気の症状

倦怠感の中には、病気の症状として現れるものもあります。

 

最近忙しかったからと症状を軽く見ていると、病気が進行してしまう可能性も十分に考えられます。

 

そうならないためには、だるさや倦怠感を伴う病気について、理解を深めておくことが大切です。

 

だるさや倦怠感を伴う病気とは?

倦怠感といっても、程度は様々でちょっとだるいなと感じるものもあれば、かなりつらいものもあるでしょう。

 

よく見られるのは次のような病気です。

スポンサードリンク

風邪、インフルエンザ

一般的に多いのが、風邪やインフルエンザによるものです。

 

体の中に入ってきたウイルスが、攻撃しようと体を守る力(免疫機能)が活発になり、発熱や倦怠悪寒、だるさが引き起こされます

 

そのほか鼻水や頭痛、咳などの症状を伴うこともあります。

 

個人差はありありますが通常は1週間くらいでおさまります。

風邪をひく

引用元:https://www.photo-ac.com

急性肝炎

いきなり寒気と頭痛で、熱を測ったら38.5度。

日曜だったので月曜に病院に行って血液検査をしたら、肝臓の数値が異常に高く、大学病院に回されました。

 

結局よくわからないまま終わったのですが、今思えば急性肝炎だったのかなと思います。

 

慢性疲労症候群

体を動かすのも難しく、日常生活に支障をきたすほど重い倦怠感や疲労感が、半年以上続く病気です。

 

微熱やのどの痛み、頭痛や筋肉痛、思考力の低下など、倦怠感以外にもさまざまな症状に悩まされます。

 

慢性疲労というこという言葉から、少し重い疲労感が続くだけと思われがちですが、休息をとるだけではなかなか治らず、病院での治療が必要です。

スポンサードリンク

貧血

女性に多いのが貧血による倦怠感です。

 

貧血の中でも多く見られる「鉄欠乏症性貧血」では体内の鉄分が不足して体が酸欠状態になり、だるさや倦怠感が生じます。

 

更年期障害

更年期とは、閉経を挟んだ前後10年間のことを指します。

 

40歳を過ぎてから、女性ホルモンの一つの「エストロゲン急激に減少する影響を受けて倦怠感やだるさのほか、やる気の低下、ほてり、イライラなど心身にさまざまな症状が現れます。

心の病気

心の病気としてよく知られるうつ病には、抑うつ状態無気力感といった精神的症状だけではなく、全身の倦怠感や疲労感もみられます。

 

身体に出る症状としては、夜中に何度も目が覚めたり寝つきが悪かったり、といった睡眠障害

 

睡眠障害のほか、吐き気便秘をともなうこともあります。

 

うつ病だけでなく、統合失調症や不安障害でも、倦怠感は生じることがあります

倦怠感やだるさにどう対処すればいい?

倦怠感やだるさが現れたら、まずは十分な休息をとることです。

 

具体的な方法をかいてみました。

スポンサードリンク

質の良い睡眠

疲れは、体が休息を求めているサインです。

 

最も簡単な方法は、質の良い睡眠を十分にとること

 

長い時間横になっていても、睡眠の質が悪ければきちんと休息を十分にとること。

 

質の良い睡眠を確保する方法は

・夕食は就寝の3時間前までに済ませる

・ぬるめのお風呂にゆっくりつかる

・目覚めたら朝日を浴びて夜の自然な眠気につなげる。

栄養バランスのよい食事

健康な心身は、日々の食事によって育まれます。

 

主食に含まれている炭水化物は、大切なエネルギー源です。

 

そして、炭水化物を代謝するには、肉や野菜などに含まれるビタミンB群の摂取が欠かせません。

 

また、ビタミンCも疲労感やだるさ対策に、おすすめの栄養素です。

 

忙しいからといって、食事をおろそかにするとますます長引くこともあります。

 

1日3食を基本にバランスのよい食事を心がけましょう。

スポンサードリンク

サプリメントや市販薬の活用

まずは、睡眠や運動、食事といった生活習慣の見直しが基本です。

 

そのうえで、サプリメント市販薬を活用して、必要な栄養を補うのもよい方法です。

 

医薬品であれば、より効果的な働きかけができるでしょう。

 

疲労からくる倦怠感に立つ成分としてはクエン酸やビタミンC、ビタミンE、アミノ酸などいろいろありますが、なかでもアミノ酸の一種である「L-システイン」は、疲労感だけでなく肌のシミやそばかすにもはたらきかけてくれるので美容も気になる女性はおすすめです。

まとめ

倦怠感やだるさに負けないためには、日ごろから健康な体つくりを意識することが大切です。

 

心身に疲労感や倦怠感があると、顔に疲れがでてしまい、周囲にマイナスの印象を与えかねません。

 

自分に合った対策を取り入れてくださいね。

熱っぽいのに熱がなくてだるいくて頭痛があるときの対処法は以上です。

 

【関連記事】

>>大人の麻疹(はしか)の初期症状と男女別の対処法は?

>>夏バテ解消にぴったりな飲み物が意外と知られていない?

>>医者に風邪に効く飲み物と飲み方を白状させた

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 団子
  2. ボジョレーヌーボー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Sponsored Link




おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。