夏は涼しい九州の避暑地で旅行を楽しもう!

Pocket

スポンサードリンク

夏は涼しい九州の避暑地で旅行を楽しもう!九州の夏といえば、暑いというイメージの方が多いのではないでしょうか。

しかし、九州は暑さをしのぐことができる避暑地がたくさんあり、どこもきれいな景色を堪能することができる場所ばかりです。

 

これを読めば、きっと九州に旅行に行きたくなることでしょう。

九州のおすすめの避暑地をいくつかご紹介させていただきます。

 

【関連おすすめ記事】
>>北海道旅行の持ち物アラサーのひとり旅で役立ったもの

>>山形のアザラシの赤ちゃんが観れる水族館以外はどこで見れる?

>>暑い夏を関西で涼しい旅行で楽しもう!

>>夏の北海道って気温が高くないってホント?

>>夏でも涼しい旅行は東海のココに行けば間違い無し!

九州のおすすめの避暑地6選

九州は、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県の7県からなる本州の南西に位置する地域です。

 

プロ野球のオフシーズンのキャンプ地になったり、本州の南側に位置するために暖かい印象が強い地域となっています。

スポンサードリンク

福岡県 白糸の滝

福岡県の白糸の滝(しらいとのたき)は、名勝に指定されており、約24メートルもの落差のある滝。

 

滝のすぐそばには、福岡県の天然記念物に指定されている樹齢およそ300年以上の万龍楓が自生しています。

 

夏にはそうめん流しが有名で、下流ではつりを楽しむこともできます。

 

滝の近くでは、マイナスイオンで癒やされながら、夏の暑さを忘れるほどの涼しさを感じることが出来るので、おすすめです!

福岡 白糸の滝

引用元:https://www.photo-ac.com

福岡県 千仏鐘乳洞

福岡県にある千仏鍾乳洞(せんぶつしょうにゅうどう)は、昭和10年(1935年)に国の天然記念物にも指定された鍾乳洞です。

 

鍾乳洞の中は夏でも約16度、水温は約14度と少し寒いくらいなので年間を通して涼しい場所なので、夏の避暑にぴったりです!

 

千仏鍾乳洞の中のルートでは、途中からは水の中を歩いていくことになりますが、サンダルの貸し出しも行っているので、特に準備して行く必要なく楽しむことが出来ます。

 

水の深さですが、一番水が深いところでは大人のひざくらいまで水があるそうです。

お子様と一緒に行かれる際は、注意が必要です。

 

千仏鍾乳洞を奥に進んで行くと、とても神秘的で美しい光景を見ることができます。

千仏鍾乳洞

引用元:http://www.senbutsu-cave.com

 

スポンサードリンク

長崎県 樺島クルージング

長崎県の樺島(かばしま)を巡るクルージングで、天候や条件があえば入ることができる洞窟の白戸の穴洞窟が避暑におすすめの観光スポットとなっています。

 

白戸の穴洞窟の中では海が光を青く反射して、まさにイタリアの青の洞窟のようだと言われるほどの神秘的な光景を楽しむことが出来ます。

 

行く際は、是非行ける条件が揃っていることを期待しましょう!

 

この洞窟には昔、海賊も住んでいたことがあると言われています。

 

クルージングではキレイな海を樺島の周りを一周してくれます。

 

一面に広がるキレイな海に、感動すること間違いなしです。

長崎県 樺島

引用元:http://colorful-navi.com

つがね落としの滝

長崎県のつがね落しの滝は、長崎百景にも選ばれている滝です。

つがね落しの滝は、滝つぼがないことで有名非常に珍しい滝です。

 

川に「つがね」と呼ばれる「もずくガ二」が多く生息していて、そのカニが滝から落とされていたことが名前の由来です。

 

20メートルほどの落差があり、石の上を歩いていくと滝のすぐ近くまでいけるので、滝のマイナスイオンに癒されることでしょう。

 

滝の近くでは、マイナスイオンもたっぷり浴びて涼しさを感じる事もできますが、ココにはもう一つ有名なポイントとして、心霊スポットとして滝も含めて周辺スポットも有名となっています。

 

ホラー好きの方は、つがね落しの滝で、他のスポットとは一味違う涼しさを味わってみるのはいかがでしょうか?

つがね落しの滝

引用元:https://www.photo-ac.com

スポンサードリンク

大分県 稲積水中鍾乳洞

大分県にある稲積水中鍾乳洞(いなずみすいちゅうしょうにゅうどう)は、およそ3億年も前にできた鍾乳洞で、30万年前の阿蘇山大噴火によって水没し、今のようになったと言われています。

 

日本最大の水中鍾乳洞で、水深はなんと約40メートル。

 

この鍾乳洞も年間を通して約16度で、夏でも寒いくらいです。

夏の避暑に、鍾乳洞は外せないスポットになりそうですね。

 

水がエメラルド色に見えてとても神秘的で、幻想的な光景が広がります。

 

長い年月をかけて作られた鍾乳洞の内部は、きれいで不思議な印象を感じます。

 

現在も奥の洞窟は探索中のところがあるそうで、今でも少しずつ観光できるエリアは広がってきています

 

稲積水中鍾乳洞は、正解的に見ても大変貴重な鍾乳洞となっているので、京都大学による研究も行われているようです。

 

鍾乳洞の鍾乳石が1cm成長するためには、およそ100年の時間が必要なようです。

 

そんな時の流れを体感するために、訪れてみてはいかがでしょうか?

#大分#稲積水中鍾乳洞

kisukeさん(@kisuke6423)がシェアした投稿 –

鹿児島県与論島 百合ヶ浜

鹿児島県の与論島(よろんじま)の百合ヶ浜は、春から夏にかけれの中潮から大潮の干潮の干潮の時にだけあらわれる、天国に一番近い島と呼ばれています。

 

白砂だけでできており、日や時間帯によってあらわれる位置や大きさがかわる幻の島です。

 

キレイな海に囲まれたこの島はまさに絶景で、スケジュールのとおりに行っても必ず出現するか分かりません

 

この島に行くことができればきっと一生の思い出になるので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。

 

百合ヶ浜では、年齢の数だけ星の形をした星砂を拾うと、幸せになれると言い伝えがあるので、ぜひ百合ヶ浜に行けた時は、探してみてはいかがでしょうか?

与論島 百合ヶ浜

引用元:https://www.photo-ac.com

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

九州は海に囲まれているぶん、キレイな海や川、滝がたくさんあるので夏の旅行にはぴったりです。

 

みなさんも、素敵な九州旅行を楽しんでください。

 

【関連おすすめ記事】
>>北海道旅行の持ち物アラサーのひとり旅で役立ったもの

>>山形のアザラシの赤ちゃんが観れる水族館以外はどこで見れる?

>>暑い夏を関西で涼しい旅行で楽しもう!

>>夏の北海道って気温が高くないってホント?

>>夏でも涼しい旅行は東海のココに行けば間違い無し!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 明治神宮
  2. ハロウィン
  3. ジャックオーランタン
  4. ハロウィン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。