七草粥はいつ食べる?2017年と2018年はどう違う?

この記事は3分で読めます

七草粥
Pocket

スポンサードリンク

七草粥はいつ食べる?2017年と2018年はどう違う?

年が明けた1月に食べる七草粥(ななくさがゆ)。

この時期に食べる七草粥は、体もポカポカしてきて美味しいですよね。

 

毎年食べている七草粥ですが、今年の2017年と来年の2018年で違いはあるのでしょうか?

 

七草粥はいつ食べる?2017年と2018年はどう違うのか調べてみました。

 

【おすすめ記事】

>>お正月飾りはいつから玄関に飾るのがオススメ?

>>お年玉の相場って中学生でいくら?2016最新版

>>夏コミ2017の日程とジャンルまとめ 初心者の方への案内はコチラです

>>ハロウィンコスプレで人気の2017最新の女の子におすすめキャラ別まとめ

>>叶姉妹が夏コミケに理由もなく来るわけがないw2017もサークル参加決定www

七草粥とは?

七草粥(ななくさがゆ)とは、人日の節句の毎年1月7日に食べられる日本で食べられる行事食です。

春の七草や、お餅などを具材として調理する塩味のお粥です。

 

その年の無病息災を願って、正月の祝膳や祝酒などの年末年始と続いてきた食事で、弱った胃を休めるために食べると言われています。

 

七草粥を食べるのは、平安時代には行われていたらしいですが、室町時代の汁物の原型とも言われています。

 

七草粥は、その名前のままに七草が全て使われることもありますが、かならず全てを使うわけではなく、地方によっても食材が異なっているようです。

 

地域によっては、鶏肉を入れたり、醤油や味噌で味付けして雑炊に加工をしたりなど様々な違いがあります。

スポンサードリンク

2017年と2018年の違い

七草粥の2017年と2018年の違いは、七草粥の食べるタイミングや味付けなどは毎年変わらないため、大きな違いはないようです。

 

2018年の七草粥は、2018年1月7日の日曜日です。

すでに終了している今年の2017年は、土曜日でした。

 

今年も来年も、ゆっくり味わうことができるようですね。

七草粥を食べるタイミングはいつからがおすすめ?

七草粥を食べるタイミングは、毎年1月7日の人日の節句ですが、食べる時間にもタイミングがあります。

 

七草粥は、1月7日の前日の1月6日の夜から調理の準備を始めます。

セリ、ナズナ、ゴ(オ)ギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの七草をまな板に乗せて、しゃもじや包丁などで細かくして下準備をしておきます。

 

翌日の1月7日の当日の朝に、お粥を炊いて下準備をした七草と塩を入れて完成させた七草粥を朝食で食べます

 

よって、七草粥を食べる正しいタイミングは、1月7日朝食です。

まとめ

・七草粥(ななくさがゆ)を食べるタイミングは、毎年1月7日の人日の節句

・春の七草などをいれた塩味の粥が一般的ですが、地域によって味付けなどは変わっています

・2017年と2018年などで、年によって曜日以外に大きく変化はない

・七草粥を食べるタイミングは、1月7日の朝食

 

毎年、無病息災を願って食べる七草粥。

一人暮らしをするようになってから、実家に帰るタイミングでないと、なかなか食べる機会がなくなってきました。

 

来年は、しっかりと無病息災を願ってしっかりと準備して食べたいと思います!

地域によって違う味も、気になるのでそれも食べてみたいですね。

 

七草粥はいつ食べる?2017年と2018年はどう違う?は以上です。

 

【おすすめ記事】

>>お正月飾りはいつから玄関に飾るのがオススメ?

>>お年玉の相場って中学生でいくら?2016最新版

>>夏コミ2017の日程とジャンルまとめ 初心者の方への案内はコチラです

>>ハロウィンコスプレで人気の2017最新の女の子におすすめキャラ別まとめ

>>叶姉妹が夏コミケに理由もなく来るわけがないw2017もサークル参加決定www

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. クリスマスプレゼント
  2. ハロウィンかぼちゃ
  3. コスプレ赤ちゃん
  4. 東京ビッグサイト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。