ハロウィン仮装で魔女は私服で十分かわいいです!カップルで一緒におすすめ

この記事は3分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

ハロウィン仮装で魔女は私服で十分かわいいです!カップルで一緒におすすめ

ハロウィンといえば、コスプレで仮装をするのが最近の定番ですよね。

 

人気の芸人や、好きなキャラクターなどに友人やカップルでコスプレをするのが人気です。

 

せっかくのハロウィンのイベントだから一緒に楽しみたいけど、一年に一回だけのハロウィンのために毎回コスプレの衣装を買うのも勿体無いですよね。

 

そんな堅実的な方のために、今回はハロウィン仮装で魔女は私服でもかわいいのでおすすめします!

 

【関連記事】

>>ハロウィン仮装は子供に猫が可愛さアップでおすすめ!

>>ハロウィン仮装で人気2018最新の女性向けランキング

>>ハロウィン子供向け簡単仮装はココがポイント3ポイント!

>>ハロウィンコスプレで簡単な男におすすめコスプレ厳選まとめ

>>ハロウィン仮装は子供の男の子には海賊が人気!おすすめのコスプレまとめ

ハロウィンの魔女のコスプレ

ハロウィンのコスプレで魔女は、毎年定番のキャラクターです。

 

最近人気のディズニーランドのハロウィンでも、ディズニーキャラの魔女ならパーク内をコスプレで楽しむこともできます。

 

魔女といえば、ディズニーのヴィランズの魔女や、魔女の宅急便の魔女、最近だとハリーポッターなども魔法使いで近いようなものもあります。

今回は、私服でかわいい魔女のハロウィン仮装をここで紹介していきます。

スポンサードリンク

魔女の宅急便

魔女の宅急便の主人公の「キキ」。

 

彼女の服装といえば、黒のワンピースに大きな赤いリボンが特徴的です。

 

そのため、私服で黒系統のワンピースを持っていれば、あとは頭に大きなリボンをつけるだけであっという間に、私服で魔女のコスプレが可能です!

 

コスプレもただ着るだけでできるので、わざわざコスプレのメイクをしなくてもできるので簡単で初心者や、時間がないかたにもおすすめです。

黒のワンピース

引用元:http://zozo.jp

アダムスファミリー

こちらは、魔女ではないですが私服で簡単にできるハロウィンにぴったりなコスプレなので、おすすめのアダムスファミリーのウェンズデーちゃん。

 

服装は、全身黒のコーデに白のシャツをインするだけの簡単な服装です。

 

髪型も特徴的な、おでこを出して三つ編みにするだけなので、こちらもハロウィン仮装で私服でやる場合のおすすめです。

アダムスファミリー

引用元:http://cdn9.lbstatic.nu

ハリーポッター

ハリーポッターのコスプレも、私服で大丈夫です。

 

ハリーたちの服装で私服を着ている機会も多いので、これはあのシーンのコスプレです!

 

なんて言い張ることもできます笑

 

問題は、パッと見てコスプレとわからないのでかなりマニアックな仮装となります。

ハリーポッター私服

引用元:https://blogs.yahoo.co.jp

スポンサードリンク

カップルで一緒に私服ハロウィン

せっかくカップルで一緒にハロウィンイベントに行くなら一緒に楽しみたいですよね。

 

しかし、男の人はなかなか喜んでコスプレアイテムを買う人は多くないです。

 

そんなカップルのために、相手も一緒に私服で楽しめるのは、先ほど紹介した魔女の宅急便がおすすめです!

 

トンボというメガネにボーダーの服装の男の子のコスプレなら、コスプレのアイテムではなく私服で揃えやすいのでおすすめです。

 

魔女のキキのコスプレも私服でできるので、私服でハロウィンコスプレをカップルで楽しむのにおすすめです!

スポンサードリンク

まとめ

私服でも十分にコスプレができるキャラも探せばいるのが、証明されたとおもいます。

 

今回は、魔女の宅急便を多く紹介しましたが、今後も私服で楽しめそうなコスプレを見つけたら追記していこうと思います!

 

ハロウィン仮装で魔女は私服で十分かわいいです!は以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 仮装
  2. 読書感想文子ども
  3. プレゼント
  4. 東京ドーム
  5. 研究

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。