夏バテ対策飲み物の美味しいドリンク紹介まとめ

この記事は3分で読めます

栄養ドリンク
Pocket

スポンサードリンク

夏バテ対策飲み物の美味しいドリンク紹介まとめ夏バテ対策として食事に
気をつけるのは大切ですが、
一番口にする機会が多いのは、
飲み物のはず。

 

夏バテ対策に飲み物の
美味しいドリンクをまとめてみました。

 

夏バテの症状とは

まずは、夏バテの症状について
簡単に紹介していきます。

 

夏バテの症状としては、
だるさ、発熱、消化不良等が身体に
おきます。

 

夏バテの主な要因として、

・自立神経失調
・水分不足
・胃腸が弱る

 

この3点が主な要因として上げられています。

冷房で涼しいところから暑い外への移動、
暑い外から涼しい場所へ移動。

 

こういった寒暖の急激な変化を何度も
繰り返すことで身体に負担をかけたり、
単純に汗をかいている中で水分補給を
忘れると夏バテになってしまいます。

 

夏バテ対策におすすめの飲み物

夏バテ対策としてポイントは、
・ビタミンB1
・ビタミンC
この2つのビタミンは欠かせません。

 

ビタミンB1は、糖をエネルギーに
するために使われる燃料のようなもの。

 

ビタミンCは、他の栄養の吸収を助けて、
ストレス抵抗もあげる効果があります。

 

汗でミネラル不足にも陥ってしまうため
ミネラルを含んでいて、ノンカフェインの
飲み物も選んでいきましょう

 

それでは、飲み物を紹介していきます。

 

麦茶

夏の飲み物の定番の麦茶は、
立派な夏バテ対策の飲み物です。

 

麦茶には、ミネラルが豊富に
含まれているため水分とミネラルを
一緒に補給ができます。

経口補水液

経口補水液(けいこうほすいえき)。
芸能人の所ジョージさんのCMで
ご存知のかたも多いのではないでしょうか?

 

夏バテ対策にかなりおすすめの
飲み物として病院やドラッグストアでも
紹介されています。

 

経口補水液の優れたところは、
既に軽度や中度の脱水にも
対応をしています。

 

含まれる成分も、
一般的なスポーツ飲料に
比べて含まれる糖分が3分の1程度

 

それに対し、塩分が2.5~4倍ほど
含まれている理想の飲み物と
なっています。

 

成分をみてもわかると思いますが、
日常生活で飲むものではないので
使い方には、注意が必要です。

甘酒

実は、甘酒も夏バテ対策の
飲み物です。

 

甘酒は、江戸時代にはエナジードリンクとして
人気だったと言われるほどの飲み物です。

疲労回復効果も高いです。

 

成分も点滴で使われる成分に近い、
ブドウ糖、ビタミンB1、B2、B6、
必須アミノ酸が含めれていることで
飲む点滴とも呼ばれています。

味噌汁

暑い夏になると味噌汁を
飲む機会が減る人も多いと思います。

 

実は、お味噌汁は経口補水液並に
夏バテ対策に効果があります

 

味噌に含まれる塩分によって、
消化がしやすく具材にミネラルや
ビタミン補給等もできるようになります。

 

暑い時にこそ、味噌汁を食事に
取り組んではいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コンビニでも手に入る夏バテ対策ドリンク

外にいる時の突然の熱中症気味な時に
対策として手に入れたいもの。

 

コンビニで手に入る夏バテ対策の
飲み物を紹介していきます。

 

・甘酒
・麦茶
・栄養ドリンク
・炭酸水
・スポーツドリンク

 

コンビニで夏バテ対策の
飲み物は多く購入することが
可能です。

 

自分だけではなく、まわりに
夏バテ気味な方がいたら教えて
あげるのもいいと思います。

 

コレはNG!夏バテ対策に飲むのは気をつけたい飲み物

ココでは逆に夏に飲むのを気をつけたい
飲み物を紹介していきます。

 

水の一気飲み

喉が渇いた時に水を一回で大量に取ると、
消化不良、胃炎、むくみ、水太りなどの原因になります。

 

血液が急激に薄まりすぎると、水中毒になる
恐れもあります。

 

 

ジュースや炭酸飲料

夏にジュースなどを飲み過ぎて
夏バテになった経験がある人も
いませんか?

 

たっぷり糖分を含んだジュースなどを
飲むと血液がどろどろになって、
血のめぐりが悪くなることで、
細胞に栄養などがうまく供給できなくなります。

 

カフェイン入りの飲み物

飲むことで利尿効果が高いので、
水分補給どころか逆に水分を
出すことになってしまいます。

 

コーラ、アルコール、風邪薬にも
含まれています。
飲む前に確認をしておきましょう。

 

まとめ

夏バテ対策として水分補給は、
決して欠かせません。

 

今は、コンビニで気軽に
飲み物を手に入れることができるので
体調管理に気をつけながら

今年の夏も楽しんでいきましょう!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 野球選手
  2. 感謝する人
  3. 文化の日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

many-books

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

  1. 北海道 小樽
  2. エアコン
  3. 汗をかくひと
  4. アイスコーヒー

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。