日本アカデミー賞の歴代アニメに君の名はあった?

この記事は3分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

日本アカデミー賞の歴代アニメに君の名はあった?毎年3月の恒例のイベント
日本アカデミー賞

 

毎度あっという間に
一年が経つのでどの作品が
いつやっていたか忘れる

 

自分にとって整理して
この一年で上映された作品を
知ることができる絶好の機会。

 

毎年作品の発表はあるわけですが、
今回は懐かしい日本アカデミー賞
歴代のアニメ作品を振り返ってみた
ではどうぞ!

日本アカデミー賞 歴代アニメ2017

引用 https://www.youtube.com/watch?v=k4xGqY5IDBE

 

最優秀賞

・この世界の片隅に

 

優秀賞
・君の名は
・聲の形
・ONE PIECE FILM GOLD
・ルドルフとイッパイアッテナ

2016年の紅白にRADWIMPSが
初出場したきっかけにもなった
前前前世の含め大ヒットの新海誠作品の
君の名は。

 

この作品は、さすがに最近だとわかる
聲の形は、ちょうど君の名はと
同じくらいに公開された記憶がある

 

聲って読めないですよね笑
最初、みみだと思ってました
読み方は、こえのかたち

 

この世界の片隅にも
昨年の暮れあたりに
周りでいい作品だと口コミが
多かった作品です。

 

ONE PIECEも
なんだかんだ毎年映画を
やってるイメージですが、
この作品がノミネート

 

イッパイアッテナは、
見てないからわからなことが
イッパイアッテナ・・。

2016年アニメ受賞作品

http://www.bakemono-no-ko.jp 引用

最優秀賞

・バケモノの子

 

時をかける少女やサマーウォーズでも
人気の細田守作品。
細田守=大ヒット作みたいは
もはや鉄板。

 

映画館で見て普通に泣いた
熱さも感動もある素晴らしい作品

 

優秀賞

・心が叫びたがってるんだ。
・百日紅〜Miss HOKUSAI〜
・ドラゴンボールZ 復活の「F」
・ラブライブ!The School Idol Movie

 

この4作品が実は、
2016年ということに驚いた。

ドラゴンボールはもっと前かと、
思うほどTVでやってる気がする。
ラブライブも社会現象を起こしたのも
懐かしい

 

こうして昨年だけで見てみても
アニメも毎年数多くあるので
いつやってたかわからないのが
多々あるのがわかる

スポンサードリンク

日本アカデミー賞2015アニメ

最優秀賞
・STAND BY ME ドラえもん

 

みんな大好きドラえもんを
CGで再現した作品。
ドラえもんの映画は泣ける。
その期待を超える感動作品。

 

大人版のび太をTOYOTAのCMで
お馴染みの妻夫木聡さんが演じた。
実は2015年で実写映画と合わせても
興行収入2位のすごい作品なのです

 

優秀賞
・思い出のマーニー
・ジョパンニの島
・名探偵コナン 異次元の狙撃手
・BUDDHA2 手塚治虫のブッダ

思えば名探偵コナンなどは、
毎年必ず後悔しているが
毎年受賞していないことを
考えるとアカデミー賞がいかに
凄い作品かわかる

 

私個人が良く見る深夜系
アニメ作品の劇場版などの
名前がなかなか上がらないのが
悲しいが、2017年のSAOには
期待をしたいところ・・。

 

ソードアートオンライン劇場版を見てきた

コナンの映画は、
服部平次、怪盗キッド、
黒の組織が絡むと大人気のイメージ
ちなみに2017年は、
平次なのでヒットでしょう笑

まとめ

日本アカデミー賞歴代のアニメは
毎年しっかり話題になった作品が
やはり多かった

 

ドラえもんやコナンばかりが
定番ではない。

いかがだったでしょうか?
意外と定番だけじゃなく
知らないタイトルもあったのでは?

 

僕も調べてみて知らない作品が
多かったので今度作品を見ていこうと
思います!

 

それでは、日本アカデミー賞
歴代アニメは以上!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 波
  2. 医者
  3. ノーゲームノーライフゼロ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

many-books

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

  1. ローマ
  2. 友ヶ島
  3. 波
  4. アルスラーン戦記

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。