シェアハウスに2年住んで実感した良かったこと悪かったこと

この記事は2分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

シェアハウスに2年住んで実感した良かったこと悪かったことシェアハウスに住み始めてから、
なんだかんだ二年たった。
(正確には二年半)

 

実際に住み始めた当初と現在では、
なんだかんだ生活にもなれたので
以前と比べて不満も減ってきた。

 

以前の記事はこちら
→ シェアハウスに住んでみた1

 

色々な人などに会ったりすると、
シェアハウスのことを聞かれたりするが
やはり気になる人は相変わらず多いらしい

 

今回は、改めてメリット、デメリットを
紹介していこう

 

シェアハウスで悪かったこと

まず今住んでいる
シェアハウスの詳細。

 

大きさ
老人ホームくらいの大きさ

見た目は、完全に老人ホーム

 

住んでる人の数
大体5,60人くらい。
MAXで200人位は住める
大型シェアハウス。

 

施設が汚い

まぁ大勢の人間が一緒に
生活をしているので
学校みたいなものなので
汚いのはわかる。

しかし、学校は10代
シェアハウスは成人以上が
殆どなのにだ

 

コレはもはや育ちの差では・・。

 

トイレや施設のいたるところに
注意書きの張り紙が
ある施設は流石にひく

 

・トイレ

・シャワー室

・洗面所

 

もしシェアハウスを住む前に
見学に訪れたらココは必ず
見るべきだろう

 

住民マナー

ココは施設が
汚いに共通してくる部分に
なってくるが

 

生活スペースの密閉した
廊下でスプレー缶を
使って一面薬品臭を
撒き散らしたり、

深夜の走る音などは、
割りと頻繁に起きる。
夜の運動会は、
墓場が相場だろう。

スポンサードリンク



洗面所で頭を洗う

コレが二年間住んで
ダントツで不快だった。

平日の毎朝洗面所で
頭を洗う人がいるのだが、
見るたびに後ろから回し蹴りを
入れてもいいのかと悩んだ

 

そろそろいい頃合いだと思っている

 

百歩譲って使った後に
綺麗だったら良いのだが、
残念ながら水は出っぱなし、
髪の毛が落ちてる・・。

 

シェアハウスで良かった!!

ここまで悪かったことを
書いてみたが、
止まらなくなる前に
いいことを書いていこう

 

・・・。

 

 

・・・。

 

 

 

あれ?

あまり浮かんでこない・・。

 

自分でもなぜシェアハウスに
住んだのかわからない
シェアしない生活をしていたのも
あるが良かったことが正直
浮かばない。

 

強いて言うのであれば、
都内に近い割に
ネット代、光熱費、水道費、家賃
合わせて6万円で収まるのは
大きいと思う。

 

施設も共有スペースとして
大型のキッチンや映画鑑賞ルーム
もあるので

 

設備はかなり恵まれている。
住んでいる住人に外国の方も
多いので異文化交流は良いかと思う

 

悪いことばかりでは、
流石にないのだろう
(自分が少し特殊なだけ)

 

まとめ

シェアハウスは、
二年経っても根本的に
悪かったことは
他人との生活環境の
違い。

 

良かった点は、
施設環境と、
見事に人か物かに
別れた結果になった。

 

とりあえず、
シャアハウスに住むか検討
するのであれば

 

水回りだけは絶対に確認←

 

コレが絶対にだ

 

シェアハウスを
引っ越す引っ越す詐欺を
散々行ってきた自分だが

 

近いうちに
引っ越す予定なので
記録に書いてみた。

それでは

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ストロベリームーン
  2. 情報ネットワーク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

many-books

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

  1. エアコン
  2. 汗をかくひと
  3. アイスコーヒー
  4. 情報ネットワーク

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。