ダイエット中に飲めるお酒のおすすめってあるの?

この記事は2分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

ダイエット中に飲めるお酒のおすすめってあるの?仕事のあとにちょっと一杯。

帰りのお酒はすごく美味しいですよね^^

 

今の職場は、楽しい方が多いので帰りに軽く飲みに行く回数が

増えてきました。

お酒飲んでる時間は、楽しいんだけどそれが連日になると・・・。

 

気づいたら太ってる!!

 

急いでダイエットしなきゃ!

でも、飲み会も行きたいし。。。

 

そんなダイエットしながら、お酒を飲みたいあなたにオススメのお酒を調べてみました

 

 

お酒の太る原因

 

 

ダイエットしてるけど、お酒が飲みたい!

矛盾してるような欲望ですよね(笑)

そもそも原因のお酒は、なんで太りやすいのかと言うと。

 

お酒には、糖質(炭水化物)が多く含まれているためです。

最近、よくプリン体を気にするあなたにみたいに糖質ゼロのお酒も増えてきてますよね。

 

お酒に含まれているカロリーを調べてみると、

糖質、アルコール、タンパク質の3つの成分で構成されています。

しかし、アルコールのカロリーは体にほとんど蓄積されないみたいなので、

実質の太る原因は、炭水化物とタンパク質になります。

 

それじゃあ、その二つだけ飲む時に確認すればいいのか!

なんて思ったあなたは、甘い←

 

お酒は種類によって、炭水化物やタンパク質が変わりますが、

さらにカクテルやチューハイなどはジュースみたいに甘くなってるので、

糖質がとても高いです。

 

ダイエット中のカクテルや、チューハイには特に気をつけてくださいね。

ちなみに僕は、カクテルとチューハイしか基本飲まなかったので太るの当たり前でしたヽ(;▽;)ノ

スポンサードリンク

ダイエット中におすすめのお酒

お酒は、大きく分けて2種類に分けられていて

蒸留酒と醸造酒に分けられます。

 

蒸留酒は、焼酎、ウイスキー、ブランデー、ウォッカみたいに

純粋なアルコール、またはアルコールを水で薄めたものです。

 

醸造酒は、ビール、日本酒、ワインみたいな

純粋なアルコールと糖質などが含まれたお酒のことです。

 

醸造酒は、蒸留酒に比べて糖質の分カロリーを多くとってしまいます。

なので、ダイエット中に飲むなら蒸留酒がオススメです!

 

KIJ_botoruki-pu-thumb-815xauto-13811

 

さらに太らないための飲み方

ダイエット中にオススメの蒸留酒。

アルコールが強いお酒が特徴的でしたね!

 

普段あんまり飲まない人も多いんじゃないですか?

僕も普段飲まないけど、少ない量で酔える分飲む量が減るのもポイントみたいです。

これを機会に蒸留酒だけ飲んでれば問題なし♪

 

じゃなくて←

もう少し、太りづらくしてみましょう!

 

カロリーはアルコール度数が多いほど、高くなります。

なので、飲む時は水で薄めるとカロリーを抑えられます

更に暖かい又は常温のお酒だと代謝が良くなるので、カロリー消化が良くなります。

 

あとは、おつまみも美味しいけどダイエット中はなるべく我慢しましょう(笑)

 

 

bounenkai

 

まとめ

 

・お酒の太る原因は主に糖質(炭水化物)

・アルコールは殆ど体に吸収されない

・チューハイ、カクテルがジュース並みに糖質が多い

・ダイエット中は、蒸留酒がオススメ

・アルコールが高いほど、カロリーが高い

・水で薄めたり、温度が高めのものを飲むのが更にオススメ

 

いかがでしたか?

ビール腹とは、よく的を得た例えだったんですね~。

ビールは太りやすい。

 

強めの酒が太りやすいってちょっと意外でした。

てっきりワインが一番いいのかと思ってました。

酒は何でも、デブにはなるな。

肝に銘じて楽しく飲んでいきましょ~ ^^

 

ダイエット中に飲めるお酒のおすすめってあるの?は以上です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 展示会
  2. 野球選手
  3. 栄養ドリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

many-books

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

  1. 受賞
  2. 風
  3. 経営コンサルタント
  4. キャンピングカー

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。