台風18号の関東へのピークの影響は想像以上かも?!最新情報まとめ

この記事は2分で読めます

台風
Pocket

スポンサードリンク

台風18号の関東へのピークの影響は想像以上かも?!最新情報まとめ

8月に台風があったのも束の間、台風の多い時期の9月もやはり台風が発生しています。

 

今回も8月に大きな被害を残した台風のように、日本上陸をしてしまった台風18号の関東へのピークの影響など最新情報をまとめてみました。

 

今回の台風も大きな被害を残す可能性があるので、要チェックしていってくださいね!

 

台風18号の進路予想

2017年9月16日21時の最新情報では、台風18号は9月のシルバーウィークのど真ん中の17日の日曜日に西日本を中心に影響を与え、九州に上陸の予想です。

 

関東への影響は、台風18号の影響で雨具必須の雨の天候が予想されています。

 

強風や落雷の可能性があり、昼間に比べて夜に気温が高まっていく予想がされています。

 

北陸地方では、17日深夜から18日の午前にかけてが台風のピークと予想されていて、シルバーウィーク最終日は、外出を控えることが非常におすすめとなっています。

全国的に、今年のシルバーウィークは雨の天候のため自宅でゆったり過ごすのがおすすめなようです。

 

関東のピークの時間や影響は?

今回発生した台風18号は、関東に直撃をしたり大きな接近は予測されていません。

 

しかし、台風の影響で停滞している前線が活発に活動して、激しい土砂降りのような大雨の警戒が必要となっています。

 

17日の日曜日から18日の月曜日の午前中が、関東での雨のピークと予想されています。

 

風のピークなどは、雨よりも遅れて到着するようなので、18日の午前中は強風にも注意が必要です。

スポンサードリンク

台風18号は予想以上にヤバイかも

関東に直撃の恐れがないと予測がされている台風18号。

 

しかし、安心するのはまだ早いです。

台風の後についてくる、台風一過が非常にヤバイかもしれません。

 

前回の台風の時、台風一過で関東では気温の予想で40℃近くが予測されるほど、激しい猛暑が訪れました。

 

今年は、9月に入ってから涼しい過ごしやすい気温が続いていますが、今回の台風18号の後の台風一過によって、関東では34℃などの猛暑に近い暑さまで気温の上昇が予想されています。

 

前日の気温の最高予想が、18℃のため約2倍も気温が上がることで急激な気温の変化で体調を崩しやすい可能性もありえます。

 

台風が直撃しなかったと安心せずに、しっかりと熱中症対策などもしていきましょう!

まとめ

急カーブを描いた進路で日本に上陸した台風18号。

今回は、関東へ上陸する可能性は低いですが、シルバーウィークは大雨に注意が必要です。

 

さらには、台風の翌日の台風一過で気温が大幅に上がる可能性があるために、体調管理も非常に重要となってくるので、備えていきましょう。

 

台風18号の関東へのピークの影響は想像以上かも?!最新情報まとめは以上です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ペンギン
  2. 料理店風景
  3. スマステロゴデザイン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

many-books

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

  1. 受賞
  2. 風
  3. 経営コンサルタント
  4. キャンピングカー

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。