打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?アニメ映画を見た感想

この記事は3分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?アニメ映画を見た感想

2017年夏に公開される映画で、ずいぶん前からCMなども多くかなりパワープッシュされていた印象のあった”打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?”を見てきました。

 

公開直後から、ツイッターやネット上ではかなり数の低評価レビューなどもあって、見る前からためらいましたが、予告の頃から見たかった作品だったので行ってきました。

 

今回は、打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?のアニメ映画を実際にみた感想を本音で紹介していこうと思います。

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?とは

1993年にフジテレビで放送された岩井俊二監督のテレビドラマが原作

1995年には、実写で映画化もされています。

 

今年の2017年(平成29年)に公開されたのは、化物語シリーズや、まどかマギカシリーズで有名なシャフトが制作のアニメ映画です。

 

アニメ版映画では、及川なずなの声を広瀬すず、島田典道の声を菅田将暉が演じています。

主なあらすじ

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(以下打ち上げ花火)の主なあらすじ。

 

親の再婚によって夏休みに引越しすることになった及川なずなが、島田典道と安曇裕介に水泳勝負を挑んで勝った方と、駆け落ちを考える場面から物語が始まり、何度もあの時こうなっていればといった、ifの世界を繰り返す話です。

スポンサードリンク

打ち上げ花火を見た感想

映画を見た感想ですが、個人的な印象としては、ネットやツイッターで批判されるようにかなり低評価な印象はありませんでした

 

確かに主人公とヒロインのセリフが、棒読みでがっかりなのは残念でしたがそれは予告の段階で、はっきりとわかりきっていたこと。

 

むしろ、セリフよりも映画中に広瀬すずの歌を歌われた方が、よっっぽど残念でしたが、映画としては、映像はきれいだし、他に出演されていた声優の方の演技が素晴らしくて私は、そちらを楽しみにしていたので満足でした。

 

宮野真守さんが演じた、主人公の親友の安雲裕介の中学生男子にありがちな友達の前で、なかなか素直にいえない天邪鬼な表現も素晴らしかったです。

 

豊永利行、梶裕貴、宮本充、花澤香菜、浅沼晋太郎、櫻井孝宏、立木文彦などの素晴らしい声優さんも出演していて、声優の声が好きな人ならその部分は、かなり楽しめると思います。

打ち上げ花火

引用元:https://www.youtube.com

映画の内容としては、もしあの時にこうしていれば・・。

 

こんなifを繰り返すので、同じシーンを繰り返すので、序盤はなかなか退屈で眠くなっていましたが、後半が近づくにつれて、電車の追いかけられるあたりから私は、おもしろいと感じていました。

 

映画の内容としては、少し自分の中で自己解釈など考えるのが好きな人には楽しめるかもしれませんが、恋愛もの好き!ラブラブ展開希望!!なんて御花畑な頭の方には、おそらく理解できないのでおすすめはしません。

 

あとは、打ち上げ花火の曲に関してですが、挿入歌は個人的に全部微妙でしたが、米津玄師とDAOKOの”打上花火”は、itunesで映画を見る前から、購入したほどの名曲で素晴らしいです。

映画と同じで、もしこうだったら・・。のifを考えるとすれば、もし声が広瀬すすと菅田将暉じゃなくて、ちゃんとした声優さんだったらと思うと、その点は少し残念です。

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?は、そこまでひどい内容では無いですが、二回見たりする予定はない映画でした。

スポンサードリンク

打ち上げ花火のラストは?

アニメ映画版の打ち上げ花火では、ラストははっきりと描かれてはいませんでした。

 

一緒に見た人と一緒にどういうことかね?なんて話したくらい謎だったのですが、そこを受け入れられるかどうかも、映画を楽しめるかどうかの差になってくると思います。

 

自分で考察を楽しめるなら、おすすめ。

はっきり白黒されろ!なら、おすすめはできません。

 

まだポケモンを見た方がいいと思います。

ポケットモンスターキミにきめた!

引用:https://ciatr.jp

まとめ

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?を見た感想としては、聞いていた以上に面白かった印象ですが、人を選ぶ作品であることは確かだと思います。

 

万人に受けるのは難しいですが、せっかく綺麗な映像や声優さんのそろった作品なので、実際にきちんと見て判断をしてほしいと思います。

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?アニメ映画を見た感想は以上です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 君の膵臓をたべたい
  2. 波
  3. 月がきれい
  4. 友ヶ島

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

many-books

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

  1. 城
  2. 秘密
  3. ジブリ舞台
  4. ホグワーツ城
  5. コウノドリ

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。