赤い公園ボーカル脱退の理由と解散はあるの?

この記事は3分で読めます

赤い公園 バンド
Pocket

スポンサードリンク

赤い公園ボーカル脱退の理由と解散はあるの?赤い公園のボーカルの佐藤千明さんが脱退を発表されました。

赤い公園といえば、バンド名も特徴的ですがドラマの主題歌やSMAPに曲の提供をしたりとバンド好きなら多くの人が知っている有名なバンドです。

 

私も、好きでよく聞いたりしているので今回の脱退の報告はとても残念です。

今回は、赤い公園のボーカル(佐藤千明)の脱退の理由と解散はあるのか?調べてみました。

 

赤い公園とはどんなバンド?

2010年1月4日に高校の軽音楽部に所属していた現メンバーの、佐藤千明、津野米咲、藤本ひかり、歌川菜穂の4人で結成される女性バンド。

バンドのリーダーは、津野米咲さん。

 

東京都の立川市を中心に活動を開始して、2012年2月15日にEMIミュージックジャパンからメジャーデビュー。

 

2013年6月5日にSMAPがリリースした「Joy!!]に津野米咲が作詞と作曲を担当をしました。

 

フェスやライブによく出演している人気のバンドです。

赤い公園の名前の由来

特徴的なバンド名の「赤い公園」

 

バンド名の誕生した由来は、バンド名に公園という言葉を入れたちと考えていた時にネットで他のバンドやグループと被らないように候補を探した結果に誕生。

 

他に怪獣公園という候補がありましたが、すでに使っていたバンドがあったたため赤い公園に決定したようです。

 

ボーカルの脱退理由

今回バンドの大体を表明したのは、赤い公園でボーカルを務める佐藤千明さんです。

 

佐藤さんといえば、担当したラジオでモノマネを披露したりスラっとした高身長の目立つメンバーです。

 

バンドのボーカルが抜けとなると、今まで赤い公園として聞いた曲の声が全て変わってしまう一番の変化になると思います。

スポンサードリンク

そんな重大な決意を佐藤さんがした理由は、だんだんとバンドと佐藤さん自身の中で大きなズレが出来てきて、そのズレを治そうと最善を尽くしてきた結果、さらに大きなズレになってしまったようです。

 

そして、最終的に赤い公園のボーカルと言う使命に限界を感じて決心したようです。

 

バンドの解散理由でよく聞く方向性の不一致と言うのが近い表現でしょうか?

 

予定としては、2017年8月31日を以って、4人体制の赤い公園は終了のようです。

赤い公園の解散はあるの?

バンドで一番に実感をしやすいボーカルの声。
そのメインの声を失ってしまう赤い公園の今後は解散をしてしまうのでしょうか?

 

調べてみると、メンバーのコメントで赤い公園はスリーピースバンドになって継続をしていくとの発表がありました!

脱退した佐藤さんは、現在今後の予定は未定とのことです。

 

過去に他のバンドでボーカルが脱退しても継続しているバンドもあるので、赤い公園も今後は新しいボーカルが加入するのでしょうか?

 

それとも、メンバーの中の誰かがボーカルを担当することも?

 

今後の体制が気になりますね。

 

4人の赤い公園最後のアルバム

4人体制の赤い公園は2017年の8月限りで終了を予定しています。

現メンバーで、佐藤千明さんのボーカル最後の作品になる「熱唱サマー」が集大成のアルバムになります。

 

2017年8月27日(日)にZeppDiverCityで行われる熱唱祭りが4人を一緒に見れる最後のライブになります。

まとめ

・赤い公園は女性4人で結成されたガールズバンド
・脱退するのはボーカルの佐藤千明さん
・脱退理由は、バンドと本人のズレが大きくなってしまったため
・今後の赤い公園は3ピースバンドとして継続
・4人体制最後の作品は、熱唱サマー

・現在の赤い公園を見れるのは、2017年8月まで

 

赤い公園の絶対的な関係を初めて聞いた時のかっこよさから、ラジオを毎週楽しみに聞くほど好きだった赤い公園。

 

そんな好きだったバンドのメンバーが変わってしまうのはやっぱり寂しいです。

とは言え、今回は解散ではなく新体制で継続

 

今後も素敵な曲が発表されるのを楽しみに、赤い公園を応援していこうと思います!

 

赤い公園ボーカル脱退の理由と解散はある?は、以上です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

many-books

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

  1. 山ガール
  2. リンキンパーク
  3. フェス
  4. 赤い公園 バンド

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。