結婚式の服装はそれで大丈夫?気になるマナー男性編

この記事は2分で読めます

Pocket

スポンサードリンク

結婚式の服装はそれで大丈夫?気になるマナー男性編だんだん年齢が30歳に近くなってきて私の周りでも、

チラホラ結婚をする人が増えてきました。

 

せっかくの友人や、先輩などの結婚式。

しかも、うまくいけば出会いもある、、、。

 

そんな大事な時だからこそ!!!

ばっちり結婚式の服装やマナーをきちんと抑えて、

しっかりとした男性として周りにアピールしましょう!

 

スーツの色や柄って決まりはあるの?

まさかとは思いますけど、結婚式にTシャツ、ジーパンで行こうとは

していないですよね?

一般的な結婚式では、男性はスーツが基本です。

 

スーツといっても今は、いろんな種類がある、、。

ブラック、グレー、レッド、ホワイトetc

どんな色まではセーフなのか気になっちゃいますね。

 

最近の傾向としては、年代別にスーツの色に認識の違いが

あるみたいです。

 

まず、10代~30代の若い層になると

自分のオシャレにも気を使いたいのか、ブラックスーツなんか古くてダサ!!

なんて、考える人もいるみたいです。

 

40代以上の男性になってくると、

標準は黒のダブル

おしゃれと言えば、シャツに少し色がついてる程度です。

 

 

こちらがダブルのブラックスーツ

01

折角、女の子と出会える場。

だからこそ、おしゃれに見せたい!!

そんな気持ちは、わかるけど親族やまわりの人の

ひんしゅくは買わないように気をつけたいですね。

 

ちなみに若者のスーツの人気の色は、

チャコールグレーや濃紺が多いみたいです。

 

ネクタイまでマナーってあるの?!

スーツの基本はわかった。
あれ?でも結婚式ってネクタイも必要だよなぁ。

 

結婚式の服装マナーのスーツを抑えたついでに、

一緒に覚えちゃいましょう!

 

 

まずは、ネクタイ

とりあえず、黒は絶対にやめましょう!!

なんでかって?

 

縁起が悪いからです。

 

無難なモノを選ぶのならば、

白やシルバーがいいんじゃお勧めです^^

 

 

あまり派手すぎないのであれば、スーツに合わせて

パステルカラーもお洒落なアクセントにいいんじゃないでしょうか?

 

jpcmrtuvvvvf7jpse7j942hosuf7310

ちなみにチーフなどの小物を準備するときは、

ネクタイに合わせるのが基本です。

 

まとめ

 

結婚式の服装の気になるマナー男性の服装をまとめると、

 

・スーツは、基本ブラックのダブルが無難だが、

最近はグレーや濃紺もあり

 

・ネクタイは、黒は絶対NGで、

白やスーツにあったパステルカラーがオススメ

 

こんな感じになりました。

いかがでしたか?

 

マナーを抑えて、祝福をしつつ自分の幸せも掴んでくださいね♪

 

結婚式の服装はそれで大丈夫?気になるマナー男性編は以上です。

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ペンギン
  2. カップル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

20141230_115512 管理人のプロフィールはコチラ Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

many-books

おすすめ商品

おすすめカテゴリー記事

  1. 北海道 小樽
  2. エアコン
  3. 汗をかくひと
  4. アイスコーヒー

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。